【150cm台コーデ】ニット&コートの着こなし総まとめ!冬の正解コーデ9選

ファッション


本格的な冬がはじまり、気になるのはニットやコートなどのアイテム。

とはいえ、“小柄さん”にとってニットやトレンドのロングコートは、ボリュームや丈などバランスを取るのが難しいアイテムでもあります。

そこで今回は、小柄さんのためのニット&コートの着こなしをご紹介します。

 

1:今大人気の「ざっくりニット×スカート」

出典: Creative Lab / Shutterstock.com

今季も大人気のアイテム“ざっくりニット”。じつは、小柄さんと相性抜群なんですよ。

裾が広がらないスカートを選んで、縦の“Iライン”を強調するとスタイルよく決まります。

 

2:すっきり着こなす「ざっくりニット×パンツ」

出典: Mauro Del Signore / Shutterstock.com

パンツ派の方は、ニットをインしてボリューム感を調整すると、すっきりとした着こなしが完成します。

このとき、大きいトートバッグはNGです。全体のバランスが悪くなるので“小さいバッグ”を合わせることがポイントです。

 

3:たった◯◯するだけで、こなれ感&スタイルUP!

出典: andersphoto / Shutterstock.com

もしできるなら、アイテムを買い足さずにいつものコーデに少し手を加えるだけで、ニット美人が叶う方法があればうれしいですよね。そんなときには、“抜け感”をつくるのがおすすめです。

袖をあげて手首を出したり、足首を出したりするだけでバランスが良くなります。さらに、ヒールのある靴を選べば、美脚効果も狙えますよ。

 

4:シンプルかつ「メリハリ」のある配色コーデが鍵!

出典: DKSStyle / Shutterstock.com

小柄さんがニットを着るとき、ワントーンでまとめてしまうと「なんだか重たい……イマイチ……」となることも。

そんなときは、シンプルかつ大胆なカラー配色でメリハリをつくると◎ 全体の印象が明るくなって新鮮になります。

初心者の方は、モノトーン配色からはじめると簡単です。

 

5:小柄さんに一押し!「パフスリーブニット」

出典: Creative Lab / Shutterstock.com

袖やウエストのバランスが重要な小柄さんにとって、“パフスリーブニット”はマストアイテムといえるでしょう。

袖口がキュッとなっているので、自分の体型に合わせてボリュームや丈を調節できます。

さらに、スカートからパンツやデニムまで幅広く対応できるのもうれしい魅力ですね。

 

6:トップスイン×細身のボトムス

出典: Mauro Del Signore / Shutterstock.com

トップスの裾を出したコーデは、着膨れの原因になったり、全体のバランスが崩れたりするのでNGです。

また、ボトムスも“ふんわりスカート”や、“ワイドパンツ”をついつい合わせがちですが、これもNGといえるでしょう。

トップスは、短めの丈のものを選んだり、インしてコンパクトにしたりすることで、視線が上にいき、すっきりまとまります。

ボトムスは、“細身のスキニー”や“タイトスカート”などを合わせましょう。

 

7:コート裾から足もとの間は「すっきり」が合言葉!

出典: DKSStyle / Shutterstock.com

ロングコートに、ワイドパンツやロングスカート、ロングワンピースを合わせると、せっかくの細い足首を覆ってしまうことも。“寸胴コーデ”の原因になりかねません。

出典: DKSStyle / Shutterstock.com

そのため、パンツはクロップド丈やロールアップにしてみましょう。また、スカートやワンピースは、コート丈より短いものを選んで足首を出すこと。こなれ感が出ておしゃれな印象になりますよ。

このとき、“ヒール”でバランスをとると、さらにスタイルUP効果が期待できます!

 

8:クラシカルなロングコートは「ベルト」をON!

出典: DKSStyle / Shutterstock.com

羽織るだけで大人シックに仕上がる“ガウン・トレンチ風”や“襟が大きい”コート類。

便利でおしゃれなアイテムですが、前を開けたままだと、なんだか“コートに着られた感”が出てしまうので避けた方がいいでしょう。

“着られた感”を出さないためには、ベルトをONしてコーデにメリハリをつくりましょう。着膨れ防止も狙えるうえに、腰が高く見えて脚長効果も期待できます。

 

9:コートには、大流行中の「小さいバッグ」が似合う

出典: DKSStyle / Shutterstock.com

ロングコートに似合うバッグは、大人気の“小さいバッグ”です。大きいと重心が下がるので、バランスが悪くなり重たい印象になりやすいでしょう。

“ショルダーバッグ”や“チェーンバッグ”は、ひもの長さを少し短くすると目線が上に集まり、すらっとした印象を与えられるでしょう。

 

着こなし方、選び方次第で、ニットやコートは小柄さんの強い味方になってくれます! ぜひこの冬は、トライしてみてくださいね。

gatta-media.com/archives/51214



Source link

GENIC

15,824 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア📸  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。