メンズノンノモデル成田凌が“応援団長”に! メンズノンノ×SUNTORY スペシャル動画「その応援が、この世界を変えていく」が公開


成田 凌×車いすバスケ動画第二弾!成田 凌(メンズノンノモデル)率いる応援団が、車いすバスケ日本代表候補 豊島英選手・藤井郁美選手を応援!

集英社(本社:東京都千代田区)はサントリーホールディングス株式会社とのコラボレーションで、昨年大きな反響を頂いたスペシャル動画「限界を超えろ~挑戦するすべての人のために~」 に続き、チャレンジド アスリートたちの果敢でひたむきな挑戦にエールを送り、彼らの無限の可能性をサポートしていきたい、という想いから、車いすバスケットボール日本代表候補選手である豊島英選手、藤井郁美選手とメンズノンノモデル・俳優として活躍する成田凌さんを起用したスペシャル動画第二弾「その応援が、この世界を変えていく」をMEN’S NON-NO WEB、集英社パラスポーツ応援サイト パラスポ+!、サントリー チャレンジド・スポーツ プロジェクトにて公開いたします。

【情報解禁日およびサイト公開日時】4月22日(月) AM11:00

【特設サイト】

■出演者プロフィール

豊島 英(とよしま あきら)
1989年福島県生まれ。生後4か月で患った髄膜炎の後遺症により車いす生活となり、中学2年時に車いすバスケを始める。20歳で仙台の強豪宮城MAXに加入して以来、昨年までの日本選手権10連覇に貢献。日本代表では2012年ロンドン、2016年リオと2大会連続でパラリンピックに出場中。現在、宮城MAXと日本代表の両方でキャプテンを務めている。

 

藤井 郁美(ふじい いくみ)
1982年神奈川県生まれ。小学3年でバスケを始め有力選手として活躍していたが中学3年時に骨肉腫によって右膝と大腿の一部を切断。高校進学後に車いすバスケと出会い、20歳から本格的に競技スタート。2008年北京パラリンピックに出場。男女混合チーム宮城MAXの主力として日本選手権10連覇に貢献しながら、女子チームSCRATCHにも所属。

 

成田 凌(なりた りょう)
1993年生まれ、埼玉県出身。2013年よりメンズノンノモデルとして活躍し、2014年にドラマ『FLASHBACK』(フジテレビ)で俳優デビュー。その後ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ)、『ふれなばおちん』(NHK BS)、映画『キセキ-あの日のソビト-』などで注目を集める。映画『劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』が7月27日に公開予定。待機作に『ここは退屈迎えに来て』(2018年)、『チワワちゃん』(2019年)など。



元記事を読む

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。