• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • STAR CHANNEL MOVIES 『コレット』 公開記念映画『ある公爵夫人の生涯』 無料放送BS10 スターチャンネルにて、5月18日(土)よる9時!

STAR CHANNEL MOVIES 『コレット』 公開記念映画『ある公爵夫人の生涯』 無料放送BS10 スターチャンネルにて、5月18日(土)よる9時!

美容


ココ・シャネルに愛され、オードリー・ヘプバーンを見出した実在の小説家、コレット その熱き半生をキーラ・ナイトレイ主演で映画化!5月17日(金)劇場公開!

『ある公爵夫人の生涯』  5月18日(土)よる9時より無料放送!『ある公爵夫人の生涯』  5月18日(土)よる9時より無料放送!

 映画専門「BS10 スターチャンネル」(株式会社スター・チャンネル:東京都港区・代表取締役社長:小坂恵一)は、STAR CHANNEL MOVIESの劇場新作『コレット』の5月17日(金)公開を記念して、同作で主人公のコレット役を務めるキーラ・ナイトレイ主演の映画『ある公爵夫人の生涯』を、公開翌日の5月18日(土)よる9時より無料放送でお届けします。

 劇場新作『コレット』は、フランス文学界で最も著名な作家の一人として、また、時代を作り上げたアーティストとして、今なお人々を魅了し続ける女性作家「コレット」ことシドニー=ガブリエル・コレットの波乱と情熱にに満ちた半生を描く伝記ドラマ。

 魅力溢れるコレットを体当たりで演じたのは、イギリスが誇る人気女優キーラ・ナイトレイ。知性と行動力を持ち合わせるエネルギッシュなコレットを19歳から34歳まで一人で演じています。監督は『アリスのままで』のウォッシュ・ウェストモアランド。

 BS10 スターチャンネルでは、この劇場公開を記念して、同じくキーラ・ナイトレイ主演で、実在の人物を描いた『ある公爵夫人の生涯』を、『コレット』公開翌日の5月18日(土)よる9時より、無料放送!

 本作は、18世紀後半の英国、故ダイアナ妃の生家の祖先で世界有数の名門貴族に嫁ぎ、愛のない結婚生活に悩みながらも人々を魅了し続けたデヴォンシャー公爵夫人ジョージアナの半生を描く歴史ドラマ。

 抑圧の厳しかった時代にあってなお“自分らしい”生き方を貫いた実在の女性たち。それぞれの姿を生き生きと演じるキーラ・ナイトレイに、どうぞご注目ください。

“STAR CHANNEL MOVIES ”とは?
“映画館でもTVでもスターチャンネルが厳選した良作を”をコンセプトに、映画エンターテイメント・サービスであるスターチャンネルが、世界中から厳選した映画のラインナップ。映画館で公開し、その後最速で独占放送します!

■STAR CHANNEL MOVIES 『コレット』

 

© 2017 Colette Film Holdings Ltd  The British Film Institute. All rights reserved.© 2017 Colette Film Holdings Ltd The British Film Institute. All rights reserved.

2019年5月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館他にて全国ロードショー
監督:ウォッシュ・ウェストモアランド
出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト ほか
配給:東北新社 STAR CHANNELMOVIES

==============
BS10 スターチャンネル 映画『ある公爵夫人の生涯』 無料放送
==============
【STAR1 字幕版】  5月18日(土)よる9時~

詳細:https://www.star-ch.jp/channel/detail.php?movie_id=19211
==============

<スターチャンネルについて> 映画を愛するすべての人のための“映画エンターテインメントサービス”。「BS10 スターチャンネル」は、BSハイビジョン3チャンネル編成のTV放送に加え、オンデマンドサービス、インターネットTVなど多様な視聴方法がご利用いただけます。TV初放送の最新映画から、メガヒット作や不朽の名作、話題の海外ドラマまで、充実のラインナップで放送中。より手軽に楽しめる新しい配信サービス「スターチャンネルEX」がスタートし、ますます身近に!すべての映画ファンに、映画をもっと。
http://www.star-ch.jp



元記事を読む

GENIC

315,151 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア📸  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。