• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • 日本フレスコボール協会(JFBA)、新たに高知、香川、東京での地域クラブの新設を発表。フレスコボールの国内ラケット総販売数が5000本を突破!記念セールを実施。

日本フレスコボール協会(JFBA)、新たに高知、香川、東京での地域クラブの新設を発表。フレスコボールの国内ラケット総販売数が5000本を突破!記念セールを実施。

美容


一般社団法人日本フレスコボール協会(代表理事:窪島剣璽、以下JFBA)では、フレスコボール通して、地域スポーツの促進や地域交流などを目的として、『逗子フレスコボールクラブ』、『Grêmio Vento』、『フレスコボール福岡』の設立と運営をサポートしてまいりましたが、四国地方にて高知、香川、そして東京に、新たに地域クラブを設立いたしましたことを発表いたします。またフレスコボールラケットの国内総販売数が5000本を突破。競技人口増加を記念してオフィシャルオンラインストアにてセールを実施。

一般社団法人日本フレスコボール協会(代表理事:窪島剣璽、以下JFBA)では、フレスコボール通して、地域スポーツの促進や地域交流などを目的として、『逗子フレスコボールクラブ』、『Grêmio Vento』、『フレスコボール福岡』の設立と運営をサポートしてまいりましたが、この度、四国地方にて『黒潮フレスコボールクラブ』(高知県高知市、略称:KFC、代表:藤田 然吏)、『瀬戸内フレスコボールクラブ』(香川県高松市、略称:SFC、代表:石田 将揮)、また、東京都内にて『Fun Lovin’ Carioca』(東京都港区、略称:FLC、共同代表:藤元俊輔、後藤隆志)を新たなJFBA公認地域クラブとして設立いたしましたことを発表いたします。

また、2013年の協会設立以来、競技普及の為にフレスコボールのラケット販売なども行ってまいりましたが、2019年6月現在、累計5000本の販売を突破致しましたこともあわせて発表いたします。
JFBAとしては、今後とも ”思いやりのスポーツ” フレスコボールを通して、地域交流やスポーツによる健康促進
を推進してまいりたいと考えております。

新たに設立された地域クラブは以下の通りです。

■黒潮フレスコボールクラブ(高知県)

略称:KFC
住所:高知県高知市
代表:藤田 然吏
拠点:高知県芸西村 琴ケ浜ビーチ
一言クラブ紹介:ウェルカムでオープンな雰囲気のクラブチームです。
ホームページ:http://kfc.459.frescoball.club
Twitter:https://twitter.com/9640kfc

 

 

黒潮フレスコボールクラブ(KFC)代表:藤田 然吏さんのコメント
「あつくるしいほどあったかい高知」にて、フレスコボールの魅力である「思いやり」を広げていくことを理念としています。芸西村琴ヶ浜ビーチをホームビーチに、年代・年齢問わず、エンジョイ思考から本気思考まで幅広い目的のメンバーが参加しています。まずは気軽に体験参加してみてくださいね!
 

■瀬戸内フレスコボールクラブ(香川県)
略称:SFC
住所:香川県高松市
代表:石田 将揮
拠点:津田の松原海水浴場(香川県さぬき市)
一言クラブ紹介:「みんなで楽しく」がモットーのクラブチームです。

ホームページ:http://sfc.459.frescoball.club
Twitter:https://twitter.com/setouchi_sfc

 

 

瀬戸内フレスコボールクラブ(SFC)代表:石田 将揮さんのコメント
うどん県こと香川県では、年齢性別問わず、みんなで楽しく活動しております!初心者大歓迎、というより全員初心者(笑) うどんのようにコシのある絆を創っていきますので、どなたでもお気軽にご参加ください!

■Fun Lovin’ Carioca(東京)
略称:FLC
住所:東京都港区
共同代表:藤元 俊輔、後藤隆志
拠点:東京都内、ハワイ(オアフ島)、永福体育館人口ビーチ
一言クラブ紹介:「大人のフレスコボールクラブ」を目指します。
Twitter:https://twitter.com/carioca_fun

 

 

Fun Lovin’ Carioca(東京)代表:藤元 俊輔さんのコメント
「大人のフレスコボールクラブ」テーマにFun Lovin’ Cariocaを設立しました。マスコミ、広告、アパレル、スポーツ関係など幅広い職業やスキルを持ったメンバーが中心ですが、興味のある方はどなたでも歓迎です。東京都内やハワイで活動をしていきます。フレスコボールだけでなく、新しい文化を生み出していくようなコミュニティにしていきたいと思います。

日本フレスコボール協会 クラブチーム一覧ページ
http://www.frescoball.org/club

 フレスコボール 地域クラブ制度とは

  • 地域クラブ制度とは、フレスコボールの活動がより地域に根付くことを目的としたJFBA公認のクラブ制度です。
  • 公認となったクラブは、JFBAの様々なサポートを受けることが出来ます。JFBA公認団体として活動(営利活動を含む様々な活動を行って頂けます。)
  • JFBAの広報協力(地域に根付いたクラブの活動をJFBA広報を通して、情報発信することが出来ます。)
  • 地域スポンサー獲得支援(地域クラブに所属する選手が、日本代表に選出された際に、地域クラブのスポンサー名称を日本代表ユニホームに印字することが出来ます。)
  • 共同イベント開催(JFBAとの共同イベントの開催や、イベント運営のサポートを受けることが出来ます。)
  • 用具、POPなどの支援(今後運営に必要な用具の支援を受けることが出来ます。)
  • 上記以外にも今後地域スポーツの促進の為、地域クラブのメリットを最大化する施策を検討してまいります。

JFBAでは、今後とも公認地域クラブを日本全国に広げていくことで、地域スポーツの促進や交流を活性化してまいりたいと考えております。ご興味のある自治体や地域コミュニティの皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

また前述の通り、フレスコボールの国内ラケット総販売数は累計5000本を突破し、地域クラブ新設とともに競技人口も拡大しておりますことを記念し協会公式オンラインストアにてセールを実施いたします。
入門編〜競技用上位ラケットまで、各種がセール対象となっておりますので、ぜひこの機会に新アイテムご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

セール期間
2019年6月28日(金)18:00〜2019年7月12日(金)

▼日本フレスコボール協会公式オンラインストアはコチラ
http://store.frescoball.org/

■地域クラブ制度に関するお問い合わせ
一般社団法人日本フレスコボール協会
事務局長 厚地
電話番号:03-6304-3295
メール:contact@frescoball.org
 





元記事を読む

GENIC

6,054,397 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。