• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • 本格的な戦闘機ゲーム『Fighter Royale: Last Ace Flying』が2019年5月よりSTEAMで配信!

本格的な戦闘機ゲーム『Fighter Royale: Last Ace Flying』が2019年5月よりSTEAMで配信!

美容


本格的な戦闘機ゲームFighter Royale: Last Ace Flying』が2019年5月よりSTEAMで配信!
                                            2019年7月1日
Axion Ventures Inc.

Axion Ventures Inc.(本社:カナダ(TSX VENTURE: AXV、OTCQX: AXNVF)CEO:John Todd Bonner)(以下、『Axion』(アクシオン)戦闘機によるバトルロイヤルゲームであるFighter Royale: Last Ace Flying』が、2019年5月よりSTEAMにて配信されましたことをお知らせいたします。このゲームは、Axionにとっては初のSTEAMでのゲームであり、5月では2つ目のゲームローンチとなりました。

『Fighter Royale: Last Ace Flying』
本格的フライトシミュレーションゲームの要素と、昨今流行しているバトルロイヤルゲームの要素を掛け合わせた、第二次世界大戦時をテーマにしたユニークなゲームです。おおよそ飛行範囲50キロメートルの中で、武器や自分の飛行機をアップグレードしながらゲームを進め、空の戦場における支配権を獲得するために、99人の相手と戦います。ゲームが進むにつれ、その空の戦場は緩やかに縮小し、プレイヤーは最終的に1対1のドッグファイトを強いられることになります。そして最後の一人に残ったパイロットがチャンピオンです。
言語は英語とロシア語。

STEAM: https://store.steampowered.com/app/803350/Fighter_Royale__Last_Ace_Flying/

 

Axion Ventures Inc.について

  • 2011年にカナダ設立されたゲーム関連会社で、現在は、カナダのトロント証券取引所のベンチャー市場に上場しております(証券コード:AXV)。そして、Axion Games(注1)という上海にあるゲーム開発会社の主要株主であるとともにTrue Axion Interactive(注2)というバンコクにあるタイの大手通信会社であるTRUEとのジョインベンチャー企業の主要株主です。また、Axionは他にもいくつかの革新的な企業を保有しております。現在、世界中に4つのゲームスタジオと13のゲームを開発中。
  1. Axion Ventures Inc.
  2. 代表者:John Todd Bonner (Chairman and CEO)
  3. 上場取引所:TSX VENTURE:AXV、米国OTCQX : AXNVF
  4. 設立:2011年6月
  5. 本社所在地:Suite 1400 – 400 Burrard Street, Vancouver, British Columbia, V6C 3A6 Canada
  6. 公式サイト:http://axionventures.com/

(注1):Axion Gamesについて (旧Epic Games China)(中国)

  • 2006年に米国のEpic Games InternationalとのジョイントベンチャーとしてEpic Games Chinaを設立。主にUnreal Engineでのゲーム開発委託を受け、今までEpic Gamesの多くのヒット作の開発を任されてきた。その後、Axion Gamesとなり自社ゲーム開発も行い、2018年には、中国のTencent(テンセント)のWeGameで、自社IPとしては2作目となる『RISING FIRE(中国名:火源)』をリリース。現在は、中国の上海と蘇州市にスタジオを持ち、従業員は300名弱。

(注2):True Axion Interactiveについて(タイ)

  • 2017年3月、タイの大手通信会社TRUEとのジョイントベンチャーとして設立。バンコクにおよそ80名のスタッフで主にモバイルゲームを開発している。 

お問い合わせ先(日本語可):contactjp@axionventures.com



元記事を読む

GENIC

6,057,468 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。