• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • Wi-Fiを置いてもらうだけのお仕事。wiffy(ウィフィー)がパートナープログラム「ウィフィーフレンドシップ」をスタート。

Wi-Fiを置いてもらうだけのお仕事。wiffy(ウィフィー)がパートナープログラム「ウィフィーフレンドシップ」をスタート。

美容


高性能でクラウド制御が可能なWi-Fiアクセスポイント「wiffy( https://fi-inc.me )」などのソリューションを提供するFi(ファイ)株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:門垣 伸哉 以下、当社)は、法人と個人を対象としたパートナープログラム「ウィフィーフレンドシップ」を開始いたしました。
● wiffy(ウィフィー)とは?

面倒な設置工事や設定作業を必要とせず、お店のルーターとつなぐだけで業務用にもゲスト用にも使えるWi-Fiサービスです。

【wiffy(ウィフィー)の特徴】

1)ゲスト用Wi-Fiへは電話番号かLINEでログイン。LINE公式アカウントを導入しているお店では、友だち追加するだけでWi-Fiが使えるようになります。

2)お店の曜日別・時間帯別のWi-Fi利用者が自動で蓄積され、来店頻度などに合わせたメッセージが送れます。

3)無線の混雑度合いや通信の使用状況などの統計情報はすべてフィードバックされ、通信ネットワーク環境の適正化を実現します。
 

● ウィフィーフレンドシップとは?

お客さまに「wiffy(ウィフィー)」を設置していただくと、1台あたり年額12,000キャロット(=12,000円に相当)をお支払いするパートナープログラムです。

【フレンドシップメンバーのメリット】

1)永続的なボーナス
→ 紹介いただいたお客さまよりwiffy(ウィフィー)の利用料をお支払いいただいている期間中はずっとボーナスが発生します。

2)副業にぴったり
→ 個人の方でもメンバーになっていただけますので、正社員として働きながら、副業としてwiffy(ウィフィー)を案内できます。

● ウィフィーフレンドシップへの参加方法

下記よりお申し込みを受け付けております。
https://www.fi-inc.me/partner

● ウィフィーフレンドシップをスタートした背景

パーソル総合研究所「副業の実態・意識調査」( https://rc.persol-group.co.jp/news/201902120001.html )によれば、正社員で現在副業をしている人は10.9%、今後副業をしたい人は41.0%と正社員の副業が増加傾向にあります。また、副業のデメリットとして、過重労働となり体調を崩した(13.5%)、過重労働となり本業に支障をきたした(13.0%)などが挙げられ、長時間労働に注意が必要とされています。そこで当社では「誰でも日常的にはじめられる副業」として、時間に縛られない新しい“働き方”を実現するためにウィフィーフレンドシップをスタートいたしました。

● 今後の展開

wiffy(ウィフィー)の「POSやハンディ、タブレットなどのすべての業務用端末が動かせること」を強みに、ウィフィーフレンドシップを通じて「個人店のIT化」を推進していきます。



元記事を読む

GENIC

6,055,300 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。