• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • 【クロスホテル大阪】客室全229室をリニューアル 2020年春全面完了予定

【クロスホテル大阪】客室全229室をリニューアル 2020年春全面完了予定

美容


クロスホテル大阪(所在地:大阪市中央区、総支配人;後藤 修二)は、このたび、客室全229室のリニューアル工事に着手しますのでお知らせします。

スタンダードフロア ツイン(イメージ)スタンダードフロア ツイン(イメージ)

 客室の改装は、2007年7月25日の開業以来、初となります。活力がわき出ることを意味する「Flowing Energy」をコンセプトに、廊下などの共用部分も全面改装します。エントランスから客室へとつながる赤い流線のデザインは、御堂筋や道頓堀の賑わいや熱量を表現し、線のつながる先の客室は、ホテルのイメージカラーである赤色を用いた客室デザインで、くつろぎを感じる洗練された空間へ一新します。
 
 客室は、空間にゆとりをもたせるため、クローゼットなど家具の配置を変更します。さらに、海外から観光で訪れるお客さまなどのご要望にも対応し、大型のスーツケースを広げて荷造りすることができるスペースを確保、機能性を高めました。
 
 順次工事を行い、2020年春に全面リニューアルを予定しています。リニューアルした客室は、2019年9月11日(水)から宿泊が可能です。また、8月2日(金)より、電話で予約を受け付けます。
 
 クロスホテル大阪は、オリックス不動産株式会社の旅館・ホテル運営の事業ブランド 「ORIX HOTELS & RESORTS」の「シティ」カテゴリーに属しています。大阪ミナミの大人の遊び場として、新たな空間と時間、センスあふれる食とサービスで世界中のお客さまをお迎えします。

1.客室リニューアル概要
(1)リニューアル内容
<客室>
 客室全229室を順次リニューアルします。ツインルーム(27㎡)、ダブルルーム(24㎡~31㎡)、トリプルルーム(27㎡)の3種類のルームタイプが揃う6~12階(178室)を「コンフォートフロア」から「スタンダードフロア」に改称し、赤色をアクセントとしたデザインの客室とモノトーンのデザインを基調とした客室の2種類をご用意します。スイートルーム2室をもつ13、14階の「クロスフロア」(51室)の客室は、ゴールド系の配色で、より洗練された内装に一新します。クローゼットや机などの家具の配置を変更し、室内でゆとりをもってお過ごしいただけます。滞在中の大型スーツケースの荷造りに便利なスペースを確保しました。

スタンダードフロア ツイン(イメージ)スタンダードフロア ツイン(イメージ)

スタンダードフロア ダブル(イメージ)スタンダードフロア ダブル(イメージ)

<共用部分>
 エレベーターホールや廊下などの共用部分を、「Flowing Energy」をコンセプトに、御堂筋や道頓堀の賑わいや熱量が一つの流れとなり、エントランスから客室までたどり着くイメージを表現したデザインにします。廊下に、ホテルのイメージカラーである赤色の流線をあしらい、外観、エントランスから客室まで赤い色が特徴の統一された空間となります。

(2)リニューアル完了日
2020年3月31日(火)予定
※工事はフロアごとに順次実施します。工事対象フロア以外は、通常通りご予約・ご宿泊いただけます。

(3)リニューアル対応済みの客室のご予約
対象期間:2019年9月11日(水)以降チェックイン分 
予約方法:2019年8月 2日(金)~ 電話で予約受け付け     宿泊受付担当 TEL:06-6213-8281

2.「クロスホテル大阪」について
 「この街、このホテルで過ごすかけがえのないひととき」をコンセプトに、大阪ならではの体験と、ホテルでの「今」を大切にし、ご滞在中に過ごす、すべての時間をほかの街、ほかのホテルでは出会えない、かけがえのない時間へと高めるよう、スタッフ一人ひとりが、「大阪、クロスホテルらしさ」を常に考え、この街の良さを常に探求したサービスを提案するホテルです。

 

3.ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要
 オリックス不動産株式会社が運営する宿泊施設のうち国内12施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランドです。
 ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」お客さまのさまざまなご要望やときにはお客さま自身も気づかないニーズに対して新鮮なご提案のできる存在でありたいと考えています。
https://www.orixhotelsandresorts.com/

(1)宿泊施設一覧 

(2)事業ブランドにおけるカテゴリー概要
  「ORIX HOTELS & RESORTS」のブランドは、4つのカテゴリーで展開します。ご年齢や同行者、旅の目的や仕方などさまざまな利用シーンにあった旅のご提案ができるブランドを目指します。
 【ブランドカテゴリー】

 



元記事を読む

GENIC

6,057,457 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。