• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • 社会で問われる人間力を養う場所「寮」を体験「麗澤高等学校 サマーチャレンジ 寮体験2019」

社会で問われる人間力を養う場所「寮」を体験「麗澤高等学校 サマーチャレンジ 寮体験2019」

美容


麗澤中学・高等学校(千葉県柏市/校長:松本 卓三)では創立以来、約80年にわたり寮教育を行っています。
寮(麗寮:れいりょう)は緑豊かな本校キャンパスの一角にあり、自分と価値観や育った環境、背景が異なる仲間と3年間をともにします。そこではさまざまな立場を経験するため、学校や家庭だけでは得られない「人間力」を学ぶことができます。特に、家族以外の仲間と24時間をともにすることは相手を思いやるという「道徳心」を育てるだけでなく、自己管理能力・コミュニケーション能力・行動力・学力などの力を培うことができるのも寮教育の特色です。実際に3年間の寮生活を経験した多くの卒業生たちは、人生における糧を、寮生活を通して養いました。
「サマーチャレンジ寮体験2019」では2泊3日の寮生活を体験していただき、現役の高校生徒と一足早い高校生活を送ることにより、麗澤教育が大切にしている「感謝」「思いやり」「自立」の3つの心の一端に触れていただきます。また、2日目には「麗澤高校ミニオープンキャンパス」にも参加し、本校教員の授業を実際に体験することができます。
女子寮を担当する諫山佳子(いさやま よしこ)先生は「高校時代は内面的に大きく成長する時期です。サマーチャレンジ寮体験を通じて、高校生活のイメージをつかみ、今後の受験勉強にも意欲的に取り組むきっかけになってくれるとうれしいです。」とコメントしています。概要は以下です。

【寮体験参加者の感想(一部抜粋)】
・寮体験をする前までは想像もつかない事をたくさん経験させてもらいました。
・先輩方がとても親切に接してくださり安心できた。寮自体の雰囲気がとても良いと思いました。
・同級生同士仲が良くて羨ましいです。

◆「サマーチャレンジ寮体験2019」
日時:2019年8月17日(土)~19日(月)13:30~受付
場所:麗澤中学・高等学校 麗寮(男女寮)
対象:中学2年生・3年生(男女) 男女各15名
内容:寮生活体験、オープンキャンパスへの参加など            
 参加費:8000円(宿泊費、食費含む)

▲昨年の寮体験参加者と一緒に▲昨年の寮体験参加者と一緒に

【麗澤中学・高等学校について】
麗澤中学・高等学校は昭和10年、 創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。2015年には中高一貫コースの「叡智コース」を新設。グローバル社会の中で、冷静かつ客観的に物事の本質を見抜き、複雑な諸問題を解決していく総合的な人間力である「叡智」を携えた真のリーダーを育成するため、開校以来、蓄積してきた研究成果と実績を活かし、さらに麗澤らしい教育活動を展開していきます。
 



元記事を読む

GENIC

6,055,246 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。