4G/LTEで同時に3回線通信できるマルチSIMルーター「MAX-HD2 Mini」

美容


株式会社CASO(本社:東京都千代田区)は8月8日、複数回線での4G/LTE通信に対応したマルチSIMルーター「MAX-HD2 Mini」の取扱を開始しました。

 

MAX-HD2 MiniMAX-HD2 Mini

 

  • 日本の主要キャリア(docomo/KDDI/Softbank)に対応するマルチSIMルーター
  • アクティブ最大3回線の複数4G/LTE通信とネットワークボンディングによる優れた冗長性
  • SD-WANによるネットワーク可視化と運用負荷の軽減

 

 SIMスロットを4基搭載し、4G/LTEを同時2回線、待機含めて4回線使用が可能。さらに、USBドングル経由でLTEを同時最大3回線使用することができます。4G/LTE通信はdocomo・KDDI・Softbankの国内主要3キャリアに対応。これらキャリアのSIMをそれぞれ接続/待機に使い分けることで、1つのSIMで接続遮断が発生した場合でも、シームレスな回線切り替えにより安定した通信接続を実現します。

 イーサネットはWAN1ポートとLAN2ポートを搭載し、PoE受電/給電に対応。コンセントがなく電源確保が難しい環境下でもRJ45経由で受電でき、さらに、電源確保が難しい場所にあるエッジデバイスへの電源供給ならびにデータ通信が可能になります。

 また、SD-WAN機能により、端末通信状況の可視化をはじめとして、接続している回線の優先設定、ファームウェアアップデートの一括実施、GPSによる位置情報の確認がクラウド上で可能になります。

◆使用例
【放送・映像配信】

  • 映像転送ゲートウェイ
  • モバイルリアルタイム配信
  • 中継車配信

【交通機関・車載】

  • テレマティクス/運行管理
  • GPS追跡による車両管理の可視化、効率化
  • 車載カメラによるリアルタイム映像管理

【リテール】

  • 2024年から順次廃止されるISDN回線の置き換え
  • PCI DSSに準拠しクレジットカード情報および取引情報を保護
  • ATM、POS、オンライン取引における安定かつ安全な通信
  • 現場でのゼロタッチ導入で管理・設定担当が不在な場所への展開

※詳しい使用例についてはこちらをご確認ください

◆製品外観

MAX-HD2 Mini フロントパネルMAX-HD2 Mini フロントパネル

MAX-HD2 Mini リアパネルMAX-HD2 Mini リアパネル

◆製品の詳細はこちら

◆株式会社CASOについて
株式会社CASOは、ネットワークインフラ機器向けハードウェアベンダーとして世界で多くの実績を持つ台湾CASwell社の日本法人です。Connected Industries時代の新たなニーズに応える多様なネットワークインフラ機器向けハードウェアを通じて、お客さまのソリューション開発にこれまでにない自由度とスピードを提供します。

・所在地: 〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-2-9 滝清ビル3F
・代表者: 代表取締役 武田 和広
・資本金: 9,500万円
・設立: 2014年8月1日
・URL: http://www.caso.co.jp

◆本製品に関するお問い合わせ先
・電話番号: 03-3526-2583
 ※受付(平日のみ): 9:00~17:30
・Fax:番号: 03-3526-2584
・メールアドレス: info@caso.co.jp

※外観・仕様は予告なく変更する場合がございます
 



元記事を読む

GENIC

2,686,063 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア📸  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。