• HOME
  • November, 2019

November, 2019

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

美容

アイデミーとテクノプロ、事業提携により製造業を中心とした顧客へAI導入から運用までのサービ...

AIに強い人と組織体制を構築するための支援を行う株式会社アイデミー(本社:東京都文京区、代表取締役社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)と、株式会社テクノプロ(本社:東京都港区、代表取締役社長:西尾 保示、以下「テクノプロ」)は、AIエンジニアリング領域におけるAIプラットフォーム事業(※)・AI人材育成に関し事業提携契約を締結しました。本提携では、両社連携のもとAIプラットフォーム(AI導入・運用支援ツール)の開発を行い、製造業を中心としたテクノプロの顧客へAI導入から運用までのサービス提供を推進してまいります。 (※)AIプラットフォームとは、アイデミーの独自技術や管理画面を提供し、AIプロジェクトを「コストが安く」「最先端実装を踏まえて」「わかりやすく」実運用できるパッケージシステムです。    ITに専門特化した調査会社IDC Japanによると、AIシステムに関連したハードウェア、サービス、ソフトウェアを合計した市場規模は、2018年で532億円と推定し、2023年には3,578億円に達すると予測されています。 このようなAIシステム・AIデバイスの導入は、製造業においても工場を中心に加速的に増加すると見られる一方で、AIリテラシーとモノづくりの両分野に精通している技術者の存在が圧倒的に不足している状況です。AIシステムの普及に向け、基礎的なAIの知見とスキルに加え、モノづくりの知識と実務を兼ね備えた「AI+αのマルチスキル人材」の必要性がますます高まるとされています。  本提携により、AI分野でのeラーニング事業で国内最大のユーザー数を誇り、製造業をはじめ企業のAIプロジェクト内製化支援を行うアイデミーのノウハウを、モノづくりに関する豊富な開発経験を有するテクノプロのエンジニアが習得することで、製造業におけるAIシステムの円滑な導入支援が可能になります。 【事業提携の主な内容】 ⒈ AIプラットフォーム事業の開発及びテクノプロによるサービス販売 アイデミーが開発するAIプラットフォーム(AI導入・運用支援ツール)におけるテクノプロからの開発支援及び導入から実運用までを担うAIエンジニアによるAIプラットフォームのご提供 ⒉ AI+αのマルチスキル人材の育成 テクノプロに在籍する機械/電気・電子/情報ソフトウェア等の技術者が、アイデミーの教育カリキュラムを受講することでAIリテラシーの向上を図り、AIリテラシーとモノづくり経験を兼ね備えた技術者によるサービスのご提供 【株式会社テクノプロ】  http://www.technopro.com/ 株式会社テクノプロは、技術系人材サービス企業のテクノプロ・グループの主要会社として、機械、電気・電子、組込制御、情報システム、化学・バイオなど幅広い技術領域を16,263名の正社員(無期雇用)技術者でカバーし、大手企業を中心に情報産業、官民の研究機関、大学研究室、公共団体など常時1,800以上のお客様に対して設計開発や研究開発などの技術サービスをご提供しています。 【テクノプロ・グループについて】  http://www.technoproholdings.com/ テクノプロ・グループは、国内127の拠点に19,293名、海外12の拠点に1,608名の技術者・研究者を擁する国内最大の技術系人材サービス企業グループです。機械、電気・電子、組込制御、情報システム、化学・バイオ、医薬、建築・土木など、産業界で必要とされているほぼすべての技術領域をカバーする専門領域の幅広さが評価され、国内外で2,000以上のお客様に対して、技術者派遣、受託請負、技術コンサルティング、国内ニアショア、海外オフショア、BPO、人材紹介などの各種サービスをご提供しています。 ※テクノプロ、テクノプロ・ホールディングスとも数値は2019年6月末時点 【株式会社アイデミー】 株式会社アイデミー(旧社名 Goods株式会社)は「AIを始めとする先端技術と産業領域の融合に取り組む人と組織を支援する」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。大学での機械学習応用系の研究、クライアント企業のアプリケーション制作・データ解析を経て、2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースしました。Aidemyはサービス開始3ヶ月で会員数1万名超、コード実行回数100万回を突破した日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。また、早稲田大学リーディング理工学博士プログラムでのAI入門特別実践セミナーも担当し、代表取締役石川聡彦の著書「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」がKADOKAWAより2018年2月に発売され、Amazonの「人工知能」分野でベストセラー1位になりました。こうした事業を通じて、「世界100万人規模の先端IT人材の不足」という社会課題の解決に貢献して参ります。 ▲株式会社アイデミー 代表取締役社長 石川 聡彦 【Aidemyの概要】 Aidemyは正式公開から3ヶ月で会員登録ユーザー数1万人以上、コード実行回数100万回以上を記録し、現在の会員登録数は4万5千人を超える日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。 https://aidemy.net/ 1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。 2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。 3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。 ▲Aidemyの演習画面の例:コードを書きながら学習する問題 ▲Aidemyの演習画面の例:クイズに答えながら学習する問題 【Aidemyの教材の特徴】 1.業界トップシェア技術を採用 – Python/numpy/pandas/scikit-learn/tensorflowなどの技術が学べます。 2.理論より実践重視 – 難しい数学の知識や理論もできるだけ直感的に理解できるような教材です。 3.自動採点システム – 書いたプログラムは仮想環境上で自動的に採点されます。 ▲Aidemyの教材:受講ルートページ ▲Aidemyの教材:受講コースページ 【株式会社アイデミー概要】 会社名:株式会社アイデミー 所在地:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ302号室 代表者:代表取締役社長 石川 聡彦 設立:2014年6月 URL:https://aidemy.net/ 株主:経営陣, Skyland Ventures, UTEC, エンジェル投資家 他事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのクラウドソリューション「Aidemy」の提供   元記事を読む

美容

イオン、東北電力「災害時における相互支援に関する協定」の締結について

イオン株式会社(取締役兼代表執行役社長:岡田 元也、以下「イオン」)と東北電力株式会社(取締役社長 社長執行役員:原田 宏哉、以下「東北電力」)は、本日、大規模災害が発生した際に両社が協力して被災者支援にあたることを定めた「災害時における相互支援に関する協定」を締結しました。 本協定により、大規模災害発生時、イオンは東北電力に対して支援物資の提供および復旧拠点設営用のスペースを貸与します。また、東北電力は自治体からの要請に基づき、イオンが設置した一時避難場所への電力供給を、各設備の被害・復旧状況を勘案し可能な範囲で実施します。 イオンは、有事の際も地域のお客さまのくらしを支え、社会インフラの役割を果たすべく、これまでも巨大地震や津波を想定した大規模な防災訓練を継続的に実施するなど、事業 継続に備える取り組みを積極的に進めてまいりました。また、2016年3月には、東日本大震災以降の防災への取り組みを踏まえ、「イオングループBCM(事業継続マネジメント)5カ年計画」を策定し、「情報システム」「施設」「商品・物流」「訓練」「外部連携」の5つを重点分野としてBCMを推進しています。 東北電力は、日頃より電力設備の保守・点検作業等を通じて、電力の安定供給に努めるとともに、大規模災害を想定した訓練を定期的に行うなど、災害時の対応力の強化に取り組んでおります。これに加えて、災害復旧への支援体制を強化するため、地方自治体や自衛隊など、様々な分野との連携も進めています。内閣総理大臣から指定公共機関に認定されている両社は、本協定の締結により、大規模災害発生時の支援活動を円滑に行い、地域社会へのさらなる貢献を目指すとともに、今後も、地域のお客さまのくらしを支えるライフラインとしての社会的責任を果たしてまいります。 協定の概要 1.イオンと東北電力は、相互の密接な連携・協力により、大規模災害への備えとなる防災力の向上を図り、災害復旧対策を円滑に実施する。 2.地震等による大規模災害が発生した場合、イオンは東北電力からの要請に基づき、災害復旧要員向けの支援物資(食糧、日用品等)の提供および復旧拠点設営用のスペースとして駐車場を貸与する。また、東北電力は自治体からの要請に基づき、イオンが設置した一時避難場所への電力供給を、各設備の被害・復旧状況を勘案し可能な範囲で対応する。 3.両社は相互支援を円滑に実施するため、平常時から相互の連絡体制の交換や必要に応じて訓練を行う。 指定公共機関:災害時に国の要請に応じて、ライフラインの復旧や支援物資の輸送などの緊急支援を行う機関で、  災害対策基本法に基づいて指定される。 元記事を読む

美容

BitStarが中国最大級のソーシャルメディア「微博(Weibo)」の日本総代理であるZ-ホールディン...

インフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを提供する株式会社BitStar (本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡邉拓、以下BitStar)は、中国最大級のソーシャルメディアである「微博(Weibo)」の日本における広告・PRの総合販売権を有するZ-ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役: 周帆、以下Z-ホールディングス)と業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。 ■実施目的・背景 近年、日本を訪れる中国からの旅行客が増加しており、2018年における訪日中国人数は約838万人を突破、消費額は1兆円を上回っています。現在では中国は最も成長の速い、世界最大の消費市場となっています。 このような状況である中、中国本土やインバウンド旅行客に向けたプロモーションを実施したい日本企業が増えています。しかし、中国本土ではFacebook、Instagram、Twitterなど海外インターネットサービスへのアクセスが制限されており、言葉や文化など様々な障壁があることからも、日本企業にとって中国本土向けの広告・PR実施には数多くの課題が存在します。 BitStarではこうしたニーズに対応するため、中国最大級のソーシャルメディアである「微博(Weibo)」の日本における広告・PRの総合販売権を有するZ-ホールディングスと業務提携契約を締結し、中国人インフルエンサーを起用したプロモーションの企画提案・コンテンツ制作・SNSアカウント運用支援など、日本企業の中国本土やインバウンド旅行客向けのマーケティング支援を行ってまいります。 ■業務提携内容について ①「微博(Weibo)」を活用したKOLプロモーション KOL(Key Opinion Leader)とは、中国のSNSでフォロワー数が非常に多く影響力の強いインフルエンサーのことを指します。中国では購買に際して多くの人が口コミを参考にする傾向があることから、KOLは自身のフォロワーの消費行動に大きな影響を与える存在となっており、微博上で商品を推薦することで販売拡大につなげることが可能です。BitStarは、お客様のご予算とご要望に応じた最適なKOLをマッチングしご提案いたします。 ②「微博(Weibo)」公式アカウント開設(アカウント作成、認証、基本設定) 「微博公式アカウント」には、「企業公式認証アカウント」と「個人公式認証アカウント(有名人/著名人用)」があり、微博本社から正式に承認されていることで、アカウントの信頼感が高まります。 BitStarは、微博公式アカウントの取得代行を行っており、アカウントの新規作成から、認証完了及び設定までを一括でサポートいたします。 ③ 「微博(Weibo)」アカウント運営(編集・翻訳及び投稿、コメント対応) 微博のアカウント開設から運用までをトータルでサポートいたします。 ④「微博(Weibo)」広告運営(Feed広告運営、イベント企画及び実施等) 微博では様々な形式での投稿が可能となっており、広告出稿、キャンペーン、クーポン機能などのビジネスに活用できる広告ツールも用意されています。これらを活用することで、フォロワーを短期間で飛躍的に増やすことができ、ユーザーを効果的に自社ECサイトやキャンペーンページに誘導することができます。 ■「微博(Weibo)」について 「微博(Weibo)」は、全世界に7億人以上のユーザーを抱える中国最大級のソーシャルメディアです。中国版Twitterともいわれるミニブログサービスプロバイダーであり、ユーザーは140文字以内のテキスト以外にも画像や動画などを投稿することができます。さらに、ソーシャルネットワーク上で投稿をシェアすることができ、個人はもちろん企業がプロモーションの場として活用するケースも増加しています。 ・月間アクティブユーザー数:4.62億人(※2018年12月時点) ・デイリーアクティブユーザー数:2億人超(※2018年12月時点) ・サービスURL:http://www.weibo.com/ ■Z-ホールディングス株式会社について Z-ホールディングス株式会社はメディア総代理、プロダクション・エンターテインメント事業、イベントの企画・制作などを展開しています。中国におけるソーシャルメディア「微博(Weibo)」の日本における広告・PRの総合販売権を取得しており、日本国内で編集・運用する権利も保有しています。 Z-ホールディングス株式会社 URL:http://z-holdings.jp 本社:東京都港区六本木5-17-6 オークヒル5階 代表者:周 帆 設立:2015年11月 事業内容:微博(Weibo)の総代理、プロダクション・エンターテインメント事業、イベントの企画・制作、ネット開発管理及び越境EC、 広告の企画・制作、 日中文化交流業務 ■株式会社BitStarについて 「インフルエンサーが活躍できるインフラを創る」というビジョンのもと、広告、プロダクション、メディア制作の3領域×テクノロジーでインフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを提供。インフルエンサーを軸とした新しいコンテンツ産業を創るべく今後も様々な事業を展開予定。 株式会社BitStar (ビットスター) URL: https://corp.bitstar.tokyo 本社:東京都渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル6F 代表取締役:渡邉 拓 設立:2014年7月 事業内容:インフルエンサーマーケティング事業、インフルエンサープロダクション事業 ・インフルエンサーと企業のマッチングプラットフォーム「BitStar」:https://bitstar.tokyo/ ・インフルエンサーデータベース「Influencer Power Ranking」:https://ipr.tokyo/ ・インフルエンサープロダクション「E-DGE」:https://e-dge.co.jp ・バーチャルライバー集団「ぶいらいぶ」:http://vlive.love/ ・YouTube番組制作事業「BitStar Studio」:https://bitstar.tokyo/studio ・VR・VTuber研究所「BitStar Akihabara Lab」 ・ファンコミュニティサービス「costar」:https://co-star.me/ ・ガールズエンターテイメントイベント「SAPPORO COLLECTION」:https://sapporo-collection.jp/ ■本リリースに関する問い合わせ 株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:本田 MAIL:info@bitstar.tokyo 電話番号:03-4520-5777   元記事を読む

美容

ツナグ・ソリューションズが、一般社団法人日本フードサービス協会に加盟 

当社連結子会社で、アルバイト・パート採用専門のコンサルティング・業務代行(RPO=Recruitment Process Outsourcing)を提供する株式会社ツナグ・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:御子柴 淳也、以下:ツナグ・ソリューションズ)は、一般社団法人日本フードサービス協会(以下:JF)に賛助会員として加盟したことをお知らせいたします。 ツナグ・ソリューションズは、チェーン展開をする飲食店や小売店を中心としたアルバイト・パート採用支援を生業とし、大手ファストフードチェーン店やレストランチェーン店等、これまで約330社90,000店の支援実績を持っております。今回JFに加盟することで、昨今の採用難時代において採用活動に課題を持つ、より多くの企業様方のお力になれればと考えております。 ■一般社団法人日本フードサービス協会(JF)について JFは、日本の外食産業の発展と、豊かな食文化の創造に貢献するべく、農林水産省の認可を受け1974年に設立。外食産業とそれを支えるJFは、深まる社会との関わりの中で、食の安全・安心への対応や外食産業に携わる人々への教育をはじめとした外食企業各社のサポートはもちろん、食育、環境問題への対応、雇用の創出など、さまざまな貢献活動にも積極的に取り組んでいる団体です。 加盟社は、現在では正会員、賛助会員を合わせて800社を数え、外食産業関連で最大規模の組織となっております。 ■一般社団法人日本フードサービス協会 概要 ●名称:一般社団法人日本フードサービス協会 ●所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル10F ●URL:http://www.jfnet.or.jp/ ■株式会社ツナグ・ソリューションズについて 「アルバイトをヒーローに。」をミッションに、2007年3月、日本で初めてアルバイト・パート採用に特化した採用コンサルティング・代行サービスの提供をスタートしました。求人広告メディア会社でも、求人広告代理店でも、人材派遣でもない。お客様の立場(購買側)に立ち、単なる採用アウトソーシングだけでなく、アルバイト・パート採用に特化した業界随一の実績とノウハウで、お客様の採用活動を成功へと導くワンストップ・サービスを提供しています。 ■株式会社ツナグ・ソリューションズ 会社概要 ●社名:株式会社ツナグ・ソリューションズ ●所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7F ●代表者:代表取締役社長 御子柴 淳也 ●開業年月日:2007年3月26日  ●資本金:50,000千円 ●従業員数:234名(2019年9月30日現在※アルバイト・派遣社員除く) ●URL:http://www.tsunagu.co.jp/ 元記事を読む

美容

鈴木 良和がCIO(Chief Investment Officer)に就任

 不動産管理会社向け業務効率化・管理支援ツールなどを提供するWealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:川田隆太 以下、WealthPark)は、業容拡大に伴い、新たにCIO(Chief Investment Officer)職を新設し、2019年11月18日付で、鈴木 良和(すずき よしかず)が就任することをお知らせいたします。 鈴木 良和の経歴  投資銀行における国内外のM&Aに関する助言業務、海外におけるグロース投資ファンド、国内のバイアウト投資及び出資先のマネジメントを経て、WealthParkに参画。  慶応義塾大学大学院卒業 WealthPark株式会社について  不動産管理会社向けに、業務効率化・管理支援ツールを提供しており、サービス開始後、国内外で数多くの管理会社にご利用いただいております。また不動産管理会社と、その顧客である不動産オーナーの間のコミュニケーションツールであるモバイルアプリケーションは、4言語(日本語・英語・繁体字・簡体字)で提供されており、6か国・地域でサービスを展開中です。  総勢約70名の役職員の約半数が外国籍で出身国も約10か国という、非常に多様性に富んだチームです。不動産業界経験者のみならず、メーカーやコンサルティングファーム、投資銀行、ファンド、Eコマースなど様々な経験を持ち合わせたメンバーで構成されています。 本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館2階 資本金: 550百万円(資本準備金含む) 代表取締役社長: 川田 隆太 従業員数: 約70名(2019年8月末現在) 拠点: 東京、上海、香港、台北、ニューヨーク サービス提供(国・地域): 日本・中国・台湾・香港・米国・英国 会社HP: https://wealth-park.com/ <本件に関するお問い合わせ先> WealthPark株式会社 広報担当 Mail: pr@wealth-park.com 元記事を読む

美容

『イケメン戦国◆時をかける恋』 伊達政宗がいつもあなたのそばに!

株式会社サイバード(代表取締役社長 兼 CEO:本島 匡、本社:東京都渋谷区、以下「サイバード」)は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応したスキルとして、サイバードの人気女性向け恋愛ゲーム「イケメン戦国◆時をかける恋」に登場する人気キャラクター 伊達政宗(CV:加藤 和樹)と一緒に暮らしているかのような感覚が味わえる、『政宗の部屋』の提供を開始しました。本スキルは、2019年11月19日にAmazonから発表になったAlexa Web API For Gamesプレビュー版で開発しており、Amazon Alexaを搭載したスクリーン付き端末に対応しています。 ■『政宗の部屋』サービス概要 「イケメン戦国◆時をかける恋」の人気キャラクターである伊達政宗(CV: 加藤 和樹)が、あなたの毎日の生活に寄り添うAlexaスキルです。本スキルでは、新たに録り下ろしたボイスが多数登場。Alexaを通じて政宗に話しかけると、日付や時間を答えてくれたり、「おやすみ」「おはよう」などの日常会話から、「添い寝」や「スペシャルボイス」の甘い会話まで、まるで政宗と一緒に暮らしているかのような体験をお届けします。 ■HTML5を活用し魅力を増した演出の数々 Alexaを搭載したスクリーン付き端末に特化し、HTML5を活用することにより、政宗が生活する空間演出のリアリティを徹底的に追及しました。政宗は部屋や庭園などに現れ、実際の時間に応じて日は昇り、暮れていきます。移ろう時間や季節の中で、さまざまに変化し、静かに息づき、存在する政宗との生活を御堪能いただけます。   サービス名 :政宗の部屋 利用料   :無料版/有料版:月額300円(税抜) その他、従量課金:100円(税抜)/150円(税抜)有 ※有料版は、7日間無料で一部のサービスをお試し頂けます。 8日目以降、 有料版のサービスをご利用頂く場合は、 月額300円(税抜)がかかります。 ※本スキルのご利用には、 ・Echo Show ・Echo Show5 ・Fire TV Stick 4K ・Fire TV (4K Ultra HD対応)※販売終了 ・Fire TV Cube    のスクリーン付き端末が必要です。 ■無料版でお楽しみ頂ける機能 ・日付を教えてくれる機能 ・時間を教えてくれる機能  ■有料版でお楽しみ頂ける機能 無料版の機能に加え、日付や時間を教えてくれた後に、政宗が一言メッセージを言ってくれたり、政宗の誕生日など特別な日には、その日にしか聞けない特別なメッセージを言ってくれます。 ※無料期間の7日間は、上記の中から一部をお楽しみ頂けます。 ■がちゃボイス(従量課金)                                                                                  有料版とは別に、「おはよう」「おやすみ」「添い寝」「スペシャルボイス」の「がちゃボイス」もご用意しております。「おはよう」「おやすみ」は1回100円(税抜)、「添い寝」「スペシャルボイス」は1回150円(税抜)でがちゃを引くことができます。取得できるボイスはランダムで被りはありません。   ■対話例(本スキルを起動している状態で、お客様がスキルに呼びかけます) ・有料版の場合  お客様 「アレクサ、何月何日?」  政宗  「今日は12月1日日曜日だ。今日からまた新しいひと月が始まるな。……そうだ。その笑顔で乗り切れ。」 ・がちゃボイス(おやすみ)の場合  お客様 「アレクサ、おやすみ」  政宗  「……もっと、こっちに来い……その可愛い顔を、俺によく見せろ……そうしたら、よく眠れそうだ。」 ■Alexaの定型アクションからの『政宗の部屋』の起動について Alexaの定型アクションから『政宗の部屋』を起動させて 0:00~11:59、12:00~23:59で異なる2パターンの政宗の甘いボイスを聞くことができます。 ・Alexaの定型アクションで「アレクサ、おはよう」と言った時に『政宗の部屋』を起動する、という設定を行って、0:00~11:59の間に起動した場合  政宗 「朝……か。おはよう。よく眠れたか?今日も、いい一日になるといいな。」 ■対応端末 ・Echo Show ・Echo Show5 ・Fire TV Stick 4K ・Fire TV...

美容

DataRobot、AI推進をゼロから始める中堅企業向けに「DataRobot Starter Program」を提供開始

AIドリブンな組織の実現をサポートするDataRobot, Inc.(本社:マサチューセッツ州ボストン、CEO: Jeremy Achin、以下 DataRobot)は、2019年8月から提供を開始しているAI特化型「AI サクセスプログラム」をより多くの日本企業に導入いただき、ビジネスで成功してもらえるよう中堅企業(年商1000億円以下)を対象としたAI活用支援プログラム「DataRobot Starter Program」の販売を2019年11月20日より開始いたします。なお、販売開始に伴い、キヤノン ITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下 キヤノンITS)と新たに販売代理店契約を締結し、パートナーとして中堅企業のイネーブルメントを強化してまいります。 Gartnerによると、AIの拡張により2021年に2.9兆ドルのビジネス価値が生まれるといわれています。一方で、経済産業省が2018年9月に発行した「DXレポート〜ITシステム『2025年の崖』の克服とDXの本格的な展開〜」 にもある通り、国内では2015年時点でIT技術者が17万人不足していると指摘されており、今後2025年までに不足数が43万人に拡大すると予想されています。特に、データの分析~活用を実ビジネスで成功に導けるデータサイエンティストは、年々需要が高まり続けていますが、その確保は非常に困難な状況です。 DataRobotはAIソリューションとして、日本においても多くの採用実績を誇り、グローバル2000の日本の上位10社のうち9社で採用されるなど、大企業を中心にAIドリブンな組織の実現をサポートしてきました。さらに、ビジネス価値の創出は大企業だけでなく、全ての企業で実現できるものと考え、中堅企業においても同様に支援を行ってきましたが、中堅企業における、高度IT人材の確保および育成は大企業にも増して厳しい状況にあります。 そのため、中堅企業のAI活用をより強力に支援することを目指し、該当企業のIT支援の実績を豊富に持つ、キヤノンITSと連携し「DataRobot Starter Program」の提供を開始することといたしました。 「DataRobot Starter Program」について 「DataRobot Starter Program」の特徴は、これまで大企業の支援で培ったAIプロジェクトの成功ノウハウ、ライセンス、教育プログラムを、中堅企業を取り巻くAI環境に最適化してプログラム化した点であり、大きく2つのステップで構成されています。 ●ステップ1, AI導入診断の実施 ステップ1ではAIプロジェクト導入を判断するためのAI導入診断を有償ワークショップとして、提供いたします。 ワークショップの目的は以下の通りです。 1. 機械学習の自動化によって実現できる成果を理解するセミナーをハンズオン形式で実施 2. DatRobotを自社の事業でどのように活用できるのかテーマ(ユースケース)の創出支援をワークショップ形式で実施 3. 創出されたテーマを詳細化かつ精査し、ビジネスインパクトと実現可能性の観点から評価し、レポートを作成 ※ステップ1を通して、お客様のビジネスステージに適したメニュー(サクセスプラン)をご提示します。 ステップ2では、ステップ1で作成したAI導入・活用を成功に導くサクセスプランに合意いただけたお客様を対象に「DataRobot Starter Program」を提供いたします。 ●ステップ2, DataRobot Starter Programの実施 サクセスプランおよび「DataRobot Starter Program」の実行に伴い提供されるサービスには、DataRobotのライセンスの提供および以下サービスが含まれます。 ●DataRobot AI アカデミーにおけるデータサイエンティスト養成プログラム ●DataRobot UniversityにおけるDataRobotの活用方法に関してのトレーニング ●AIプロジェクト導入に必要なテーマ創出 ●AIプロジェクト実行支援のためのテーマ推進 ●実ビジネスへの運用定着化のための運用化支援 「DataRobot Starter Program」は1000万円(税別/年間)での販売を予定しています。本プログラムを採用いただいたAI人材が充分ではない中堅企業は、自社でデータサイエンティストを養成する事ができ、実践的なビジネス課題に取り組みながら、自らAIプロジェクトを推進することができるようサポートを受けられます。また、DataRobotを活用しながらAIプロジェクトを推進できるシチズン・データサインティストの育成も行え、様々な部署においてAIプロジェクトの創出、運営が可能となります。 キヤノンITソリューションズの佐藤本部長は以下の様に述べております。 「キヤノンITソリューションズは、この度DataRobot様が発表された『DataRobot Starter Program』の販売を歓迎いたします。中堅企業の課題であるAI人材の不足に対して本パッケージはノウハウ・技術を持ったAI人材を育成するための具体的な解決策を提供できるサービスであり、キヤノンITソリューションズとしても本サービスの提供・拡販を通じて中堅企業のAI活用の促進に尽力させていただく所存です。」 ■「DataRobot, Inc.」について(製品詳細URL:https://www.datarobot.com/jp/) DataRobot, Inc.(以下DataRobot)はエンタープライズ向け人工知能(AI)のリーディングカンパニーであり、信頼性の高いAI技術と投資利益率(ROI)イネーブルメントサービスを、今日のAIイノベーションを競うグローバル企業に提供します。DataRobotのエンタープライズ向けAIプラットフォームは、機械学習モデルの構築、デプロイ、管理におけるエンドツーエンドの自動化によってデータサイエンスを民主化します。AIを大規模に提供し、時間の経過とともに継続的にパフォーマンスを最適化することで、ビジネス価値の最大化をサポートします。DataRobotの最先端のソフトウェアと世界最高クラスのAI実装、トレーニング、サポートサービスの実証済みの組み合わせが、組織の規模や業種、リソースを問わず、あらゆる組織においてビジネスの成果を高めています。 DataRobotは創業以来AIに焦点を絞り、ROIを生み出すAIの提供において実績を挙げています。世界各地にオフィスを構え、New Enterprise Associates、Sapphire Ventures、Meritech、DFJ Growthなどの一流企業から4億3100万ドルの資金を調達しています。 日本においても、すでに株式会社村田製作所、明治安田生命保険相互会社、ヤマトホールディングス株式会社、三井住友カード株式会社などを含む幅広い企業で導入され、成果をあげています。 ■ 商標関連  ・「DataRobot」はDataRobot, Inc.の登録商標です。 ・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。 元記事を読む

美容

首里城再建チャリティーカット!!「美容師のチカラで沖縄を元気に」11月26日    moana by ...

2019年10月31日未明に発生した首里城での被害に対し、心よりお見舞い申し上げます。 首里城再建支援チャリティーカットを開催致します。 株式会社ヘッドライトでは、「美容師のチカラで社会を明るくする」事を日々追求しております。 沖縄の象徴であり、歴史と文化に彩られた首里城を蘇らせたい願いから、美容師として出来る事はないか考え 「美容師のチカラで沖縄を元気に」をテーマとしたチャリティーカットを開催させていただく事になりました。 本イベントでは、かつての美しい首里城の1日も早い再建の為、株式会社ヘッドライト所属の美容師以外も含め 全国40名以上の方から参加意思をいただいております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。   【チャリティー内容】 カット・ヘアセット・ヘッドスパ・ネイルを無料にて提供させていただきます。 【料金】 当日募金箱を設置させていただきます           【寄付先】 一般社会法人 沖縄美ら海財団 首里城募金 【ご来場方法】 ・お電話にてご予約をお願い致します。 ご予約先:モアナ東崎店 098-945-2888 【会場】 モアナ バイ ヘッドライト 東崎店 →中頭郡西原町東埼22-3 ムーンテラス東崎2F C-294 ※東海上はバリアフリートなっております。どなた様もお気軽にご参加下さい。 https://prtimes.jp/a/?f=d32558-20191116-2796.pdf        美容師の新しい可能性を支援 弊社は現在全国で130店舗のヘアサロン・まつ毛エクステンションサロンを展開。働いている美容師の数は700名を超えます。 各店舗の美容師一人一人が自身のライフスタイル・キャリアイメージに合わせ、自分らしいスタイリストライフにチャレンジしています。 今回のチャリティーカット開催も沖縄4店舗スタイリストの想いから実現へ繋げる事が出来ました。 【参加美容師募集】 ヘッドライトの仲間と共に、ご協力いただける美容師の方募集!! 参加資格:美容師免許保持者 ご連絡先:株式会社ヘッドライト 03-6228-4411  担当:菊元   【株式会社HEAD LIGHT 会社概要】 会社名:株式会社ヘッドライト (HEADLIGHT INC.) 事業内容:ビューティー事業(ヘアサロン・アイラッシュサロン・カラー専門店)の経営 店舗数:130店舗(2019年11月現在) 本社住所:東京都中央区銀座4-13-8 岩藤ビル3F 元記事を読む

美容

【中国四国エリア企業支援】Charming Chairman’s Club TOUR 2019 in 広島、11/22(金)広島の社長...

おやつエンタテイメント製造会社、株式会社ESSPRIDE(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:西川 世一 以下ESSPRIDE)は、社長のカード付きポテトチップスをきっかけに企業の採用・PR・ブランディングを支援する「社長チップス」を展開する中、「Forbes JAPAN」(リンクタイズ株式会社、取締役社長:角田勇太郎)をメディアパートナーに迎え、2019年11月22日(金)いいオフィス広島(広島県広島市中区東千田町1丁目1番地61 hitoto広島ナレッジスクエア1F)にて、 “令和の愛されるリーダーとは” をテーマに、「Charming Chairman’s Club TOUR(チャーミング・チェアマンズ・クラブ・ツアー)2019 in 広島」を開催します。     TOURは全国各地で社長や学生が参加するカンファレンスとして展開していて、今回は東京、福岡、仙台、福井、大阪、名古屋、札幌に続き、広島で開催。時代を牽引するリーダーによるKeynoteでは株式会社広島ドラゴンフライズ 浦伸嘉社長が講演を行うほか、広島の企業の社長や学生がトークセッションに登場し、「インバウンド需要を追い風にした観光施策とイノベーション」や「地域活性を見据えたビジネス展望とリーダーシップ」、「学生が求めるリーダー像とは」などについて意見を交わします。広島で活躍する社長と学生の交流の場を創出することで、その地域で育ち学んだ地域に縁ある学生の積極的な採用 「地産地採(ちさんちさい)」を応援するとともに、カンファレンスの内容は後日中国新聞紙面、Forbes JAPAN誌面に掲載され、ブランディングやPRの強化を実現します。     「Charming Chairman’s Club TOUR 2019 in 広島」 開催概要 日時:2019年11月22日(金)16:00~21:00場所:いいオフィス広島(広島県広島市中区東千田町1丁目1番地61 hitoto広島ナレッジスクエア1F)<スケジュール> 16時~ 受付 16時30分~ 主催者挨拶 16時50分~ Talk Session 1部 「インバウンド需要を追い風にした観光施策とイノベーション」 17時20分~ Keynote 株式会社広島ドラゴンフライズ 代表取締役社長 浦伸嘉 氏 18時10分~ 休憩 18時20分~ Talk Session 2部 「学生が求めるリーダー像とは」 18時45分~ Talk Session 3部 「地域活性を見据えたビジネス展望とリーダーシップ」 19時30分~ 懇親会(21時頃終了予定)   参加のお申し込み 11月22日(金)カンファレンス&懇親会(広島) 専用申込フォームからご応募くださいお申込フォーム http://charming-chairmans-club.com/tour2019/hiroshima/   登壇者【Keynote】 株式会社広島ドラゴンフライズ 代表取締役社長 浦伸嘉 氏     【Talk Session】1部「インバウンド需要を追い風にした観光施策とイノベーション」 株式会社Moopon Corporation 代表取締役 住田進 氏 株式会社晃祐堂 取締役社長 土屋武美 氏   株式会社okeiko Japan 代表取締役 橋口栄 氏  ...

美容

日本初!スマホカメラで同時に3人まで顔認証できる「Name Vision Pro」及び「Name Vision PaaS...

顔認証・AI並びAR技術を用いた新規サービスのシステム設計・開発を行うsVision Corporation(本社:米国デラウェア州、代表:菅原 宏明)は、先端顔認識技術に基づいて開発した独自の顔認識システムを用い、同時に3人まで顔認証できる「Name Vision Pro」及び「Name Vision PaaS」の本格サービス開始をお知らせいたします。https://s-vis.com/service/platform/ 【Name Visionとは】 Name Visonアプリは、人間の脳神経系のニューロンを数理モデル化したものの組み合わせた「ディープニューラルネットワーク」による顔の学習と人物の識別を実現しています。パーツ(目鼻口)の位置情報、距離情報による特徴の収集/比較による顔認証がスマホカメラだけで誰でも簡単に利用することができる日本初のアプリです。 本アプリを活用し、教育、マーケティング、医療、セキュリティ、コミュニティ構築等、様々な分野でソリューションを提供いたします。   【Name Visionの使い方】 【「Name Vision」及び「Name Vision Pro」の特徴】 ・特徴 1:顔辞典 Name Visionは、興味のある分野の人を顔から調べることができる「顔辞典」です。勉強中のツールとしてだけではなく、美術館や図書館などで気になる人を、顔から調べてみましょう。歴史に名を刻んだ様々なジャンルの「顔」を事前に300名以上登録。登録のない「顔」は新たに追加することもできます。・特徴 2:Wikipedia連動 Wikipediaの情報と連動しており、顔認証された人物の情報を知ることができます。  さらに情報を追加することができるので、ご自分で残しておきたい情報を追加したり、他の人が追加した情報を、みんなで共有することで、知識をより掘り下げて人物の情報を得ることができます。・特徴 3:ディープラーニング 人工知能によって照合率が近い人物情報を掲載します。 ご自身が興味ある人物以外も表示されるため、興味がどんどん増えていくきっかけにつながります。照合率は、ユーザーのみなさんの利用と学習機能によって日々進化します。 今回本格サービス開始するName Vision Pro及びName Vision PaaSは上記に加え、以下の特徴を備えています。・特徴 4:スカウター型 アプリ立ち上げと同時に「顔」を自動で追跡するスカウター型。素早く顔をキャッチして顔認証を開始します。・特徴 5:3人同時に顔認証 スマホカメラで3人まで同時に顔認証をします。1人ずつ指定しなくても良いので知りたい顔情報がすぐにわかります。 【Name VisionとName Vision Proの比較】 【法人向け顔認証プラットフォーム「Name Vision PaaS」について】 顔認証技術を最小限のコストで最短1日でビジネスに取り入れることができるプラットフォームをご提供いたします。様々なビジネスリーンでご活用いただけます。 ◆想定利用シーン パーティ:パーティや異業種交流会、マッチングイベントなどで、参加者が話したい人の情報を顔認証を使って知ることができ限られた時間の有効活用やコミュニケーションツールに。 タレント事務所:所属しているタレントやモデルの情報を顔データベースに登録。テレビや雑誌に映るタレントやモデルを顔認証するだけで最新情報を入手できるサービスを提供することができます。 スポーツ観戦:テレビや雑誌に映るスポーツ選手に顔認証で情報をユーザーに提供。スポーツの分野でも顔データベースを活用できます。 美術館:作者の情報を顔データベースに登録し、来訪者にアプリを提供。アプリで作者紹介をすることができます。 等 【Name Vision PaaSの特徴】 【Name Vision PaaS導入プラン】 ※1:年間一括でお支払いを選択されると約2ヶ月分無料となります。 ※2:別途顔認証サーバを構築された場合は、累計最大回数並び最大登録件数が無制限になります。 ※3:カスタマイズが必要な場合、打ち合わせのお時間をいただきます。 【Name Vision 顔認証プラットフォーム:モニターキャンペーン実施中!】 本格ローンチに伴い、Name Vision 顔認証プラットフォームモニターキャンペーンを実施いたします。 <実施概要> ◆実施内容: 通常2週間のトライアル期間を、今なら先着10社まで、3ヶ月無料となるモニターキャンペーンを実施中。 ◆エントリー期間: 2020年3月迄 ※お申し込み日より90日間を対象期間とさせていただきます。 ◆エントリー方法: 下記ページに記載のエントリーフォームよりお申し込みください。https://s-vis.com/service/platform/  ■会社概要 会社名 :sVision...