• HOME
  • ブログ
  • 旅行 , 最新 , 海外
  • 2021年は中東・アフリカ・南アジア地域初!ドバイにて「EXPO 2020」を開催!ドバイ政府観光・商務局と観光関連組織からの新春メッセージ

2021年は中東・アフリカ・南アジア地域初!ドバイにて「EXPO 2020」を開催!ドバイ政府観光・商務局と観光関連組織からの新春メッセージ

旅行


ドバイ政府観光・商務局より、2021年、新春のご挨拶ならびにドバイ政府観光・商務局および観光関連組織の代表者からのメッセージをお届けします。2021年は、ドバイ初の万博博覧会「EXPO 2020」*1が10月より開催される年でもあります。感染対策を徹底しているドバイで皆様が楽しいひと時を過ごしていただける年になるよう関係者一同、心から祈っております。

ドバイでは、2020年7月7日より外国人観光客の受け入れを再開しています。それから約半年間、住民と観光客の安全と健康を確保するための取り組みをしっかりと確認し進め、新年に備えた結果、年末年始もドバイに大勢のお客様を迎えることができました。ドバイでは今年も 健康と安全に対する厳格なプロトコルを維持しながら、街全体で衛生対策を講じていきます。

世界中で在宅ワークが増えた昨年、ドバイでは新たに『バーチャル・ワーキング・プログラム』を発表し、海外の皆様がドバイで暮らしながらご自身の仕事に取り組むことが出来るようになりました。ドバイでの滞在を満喫しながら、様々な国の人とつながり、キャリアアップに取り組む機会を提供しています。

2021年には、ドバイでは新たなアトラクションやホテルの建設が引き続き予定されており、観光客向けのサービスをより強化していきます。また、「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」、「ドバイ・フード・フェスティバル」などの毎年恒例のイベントに加えて、2021年10月にはドバイ初の万国博覧会「EXPO 2020」が開催される予定です。ご自身のスタイルに合わせた旅や滞在が可能で、衛生対策もしっかりと講じられているドバイで、2021年、皆様にお会いできることを心より願っています。

これに加えて、2020年大晦日にライブストリーミングにて大規模ライブを配信した伝説のバンドKISSが、2つのギネス世界記録「音楽ライブでの最も高い位置に到達したフレイム(炎)プロジェクション」と「音楽ライブで同時に打ち上げられた最も多くのフレイム(炎)プロジェクション」を同時に樹立し、明るい新年の始まりを飾りました。ギネス世界記録を樹立した大規模ライブについての情報も詳しくお届けします。
 

  • ドバイ政府観光・商務局および観光関連組織の代表者より新年のメッセージ

ドバイ観光・商務機関 ディレクター ヘラール・サイード・アルッマリ
アラブ首長国連邦(UAE)首相兼副大統領、ドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシッド・アール・マクトゥームのビジョンとリーダーシップにより、ドバイではパンデミックをしっかりと管理することが出来ました。2021年も、引き続き厳格なプロトコルと予防措置をしっかりと実施し、ドバイを初めて体験される方、そしてリピーターの方の渡航を心より歓迎します。私たちは戦略的パートナーであるエミレーツ航空や、ホテルなどのホスピタリティパートナーとの連携を続けていくことで、ドバイの活気に満ちたエネルギー、ドバイを象徴するすべてのアトラクション、素晴らしい料理やショッピング体験、エキサイティングなフェスティバルやイベントを、柔軟な対応で、安全に体験していただけるように工夫しています。

ドバイ政府観光・商務局 インターナショナル・オペレーションズ・シニア・マネージャー シャハブ・シャヤン
ドバイでは、政府主導のもと、新型コロナウイルスから居住者や観光客を守るため、真摯に感染症対策に取り組んでいます。これまでに計1,800万件以上のPCR検査を実施しました。公衆衛生局と政府、そして関連企業すべてが継続的に協力することで、段階的に日常に戻れるよう、健康と安全のプロトコルを妥協せずに策定するよう努めてきました。ドバイの居住者および観光客の安全を守るため、厳格なガイドラインのもと、ホテル、ショッピングモール、レストラン、プール、そして観光スポットの営業を再開し、2020年7月7日には外国人観光客の受け入れを再開しました。

ドバイを訪れる観光客は、PCR検査の結果が陰性であることを示すPCR証明書を提出する必要があります。PCR検査は出発の96時間前までに実施したものでなければならず、これは、ドバイに到着後、安心して休暇をお楽しみいただくための安全対策として設定しています。

世界旅行観光評議会(WTTC)は、ドバイの厳格な衛生と安全対策を評価し、ドバイに『安全な旅』認証スタンプを授与しました。また、ドバイはガイドラインに沿って衛生対策を行っている施設に対し、「DUBAI ASSURED」認証スタンプを付与するプログラムを開始しました。「DUBAI ASSURED」認証スタンプの有効期限は15日間で、一度付与されると2週間ごとに更新され、更新時には安全と健康に関するガイドラインを遵守していることを都度確認します。

2021年も、ドバイは住民および観光客の皆様の健康と安全を第一に考えています。今年は10月1日から翌年3月31日まで「EXPO 2020」がドバイで開催される予定です。新しいホテルやアトラクション、イベントなどでもお楽しみいただけることと思います。 日本人観光客の皆様との再会を心待ちにしています。

エミレーツ航空 営業部門統括責任者 アドナン・カジム
エミレーツ航空は、ドバイの関係各所としっかり協力し、バイオセーフティ対策を実施しながら、世界へのネットワークとシグネチャーサービスを徐々に回復させてきました。ドバイが外国人観光客の受け入れを再開して以来、問い合わせや予約は増加傾向にあり、旅行者の「ドバイに旅行するならエミレーツ航空で」という思いを反映しているものと感じています。現在、エミレーツ航空は世界100都市近くに就航しており、海外からの観光客にドバイへの便利なアクセスを提供し、ワールドクラスの機内体験を提供しています。エミレーツ航空は戦略的パートナーであるドバイ政府観光・商務局と協力し、より魅力的なオファーを提供し、旅行時期変更に柔軟性を持たせ、きめ細かな配慮をすることで、この体験をさらに拡大しています。2021年には、より多くのお客様がドバイにお越しくださることを楽しみにしています。

ジュメイラ・グループ チーフ・コマーシャル・オフィサー アレクサンダー・リー
2020年7月のドバイの外国人観光客受け入れ再開以来、ジュメイラ・グループでは海外からの予約が非常に増え、現在もその傾向が継続しています。これは、2kmのプライベートビーチフロントにプールやダイニング、スパなどの当グループの施設が充実していることに加え、ドバイ政府観光・商務局の「DUBAI ASSURED」認証プログラムなど、お客様に安心してご利用いただけるような健康・安全対策が整っていることに起因していると考えています。また、ドバイにある6つのホテルでは、試験、検査、認証サービスの世界的リーダーである組織「ビューローベリタス」の「ビューローベリタス・セーフガードラベル」を取得しており、当グループのホテルへの信頼を厚くしていただく指標となっていると考えています。2021年は、より多くの海外からのお客様に当ホテルのホスピタリティを体験していただけることを楽しみにしています。特に、『ジュメイラ・アル・カスール』のビーチでの“フレンチ地中海”をコンセプトにした「フレンチ・リビエラ」や、『バージュ・アル・アラブ・ジュメイラ』の「ザ・テラス」にある、新しいビーチコンセプトの南欧風ダイニング「SAL」など、当ホテルの料理体験を是非お楽しみください。

アトランティス・ザ・パーム エグゼクティブ・バイスプレジデント&マネージングディレクター ティム・ケリー
アラブ首長国連邦(UAE)首相兼副大統領、ドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシッド・アール・マクトゥームの指導のもと、観光客がドバイでストレスなく年末年始の休暇を過ごせるように観光客のビザを手数料なしで1ヶ月間延長することを決めたドバイ政府の施策は、大変柔軟な対応だったと考えます。

「アトランティス・ザ・パーム」では、厳格な健康と安全のプロトコルを維持しながら、ロック界のレジェンドである“KISS”のライブストリーミングによる世界最大級のイベントや、これまでに見たことのないような花火大会を開催し、2020年を盛大に締めくくりました。エミレーツ航空の1月の特別運賃と、ドバイ観光局による各地でのイベントに合わせて、当ホテルでは1月中、特別セールを開催し、2021年1月2日から4月30日までの間に5泊以上ご宿泊のお客様を対象に、様々なオファーをご用意しています。これらの特典には、2021年にドバイで体験するべきことリストに載っているような数々のアドベンチャーが含まれており、海外からの当ホテルに滞在のお客様には、リゾート内で無料のPCR検査をご利用いただけます。

アコー・インディア/トルコ/中東/アフリカ CEO マーク・ウィリス
2020年は観光・ホスピタリティ業界にとって課題の多い年となりましたが、1年の終わりには、特にドバイ市場を中心に、ポジティブなビジネスの兆しが見えたことは大変心強く思えました。ドバイのアコーのホテルは、「イビス」や「ノボテル」などのエコノミーホテルから、「ラッフルズ」や「フェアモント」などのラグジュアリーホテルまで、市内に45軒以上のホテルを展開しており、地元の観光客からの滞在の需要が増加しているほか、多くの地域や海外からの旅行客からの宿泊も増加しています。この要因は、主にドバイ政府のビジョン、計画、迅速な実施により可能となったものであり、ドバイは世界中の観光客にとって安全で安心して訪れることができるデスティネーションとして早い段階から認識されることに成功しました。

私たちは、2021年に開催される多くのイベントや新アトラクションに加えて、ホテルや市内の至る所で厳格に実施されている安全対策の継続的な実施により、引き続きドバイで選ばれるホテルであるよう尽力していきます。なお、2021年には「リクソス・ドバイ・ホテル&スイート、ジュエル・オブ・ザ・クリーク・イン・デイラ」や「SLSドバイ・ホテル&レジデンス」などの新規オープンを予定しています。

*1:「EXPO 2020」は、2020年10月から2021年4月まで開催予定でしたが、昨今の世界情勢により開催を1年延期とし、2021年10月から2022年3月までとなりました。開催時期は変更となりましたが、名称に変更はございません。
 

  • 伝説のロックバンド『KISS』が大晦日に史上最大級のライブストリーミング・ライブを開催!ギネス新世界記録を2つ同時に樹立!

2020年大晦日に、伝説のロックバンド『KISS』がアトランティス・ザ・パームにて“KISS 2020 Goodbye”ライブを開催し、新たなギネス世界記録を2つも同時に樹立しました。今回のライブは、花火やフレイムプロジェクションなどの大規模なパフォーマンスを世界中のファンに向けてライブストリーミングで配信し、「音楽ライブでの最も高い位置に到達したフレイム(炎)プロジェクション」および「音楽ライブで同時に打ち上げられた最も多くのフレイム(炎)プロジェクション」2つのギネス世界記録を樹立しました。ソーシャルディスタンスを保ちながら、世界中で待つ200万人のファンの期待を裏切らないパフォーマンスで、50万人以上がライブストリーミング配信を楽しみました。

ニュースリリースとは別にお送りしている、ドバイの最新情報などを記載したメールニュースをご希望の方は、pr@visit-dubai.jpまでお問い合せください。

ドバイ政府観光・商務局について
ドバイが世界を代表する観光地として商業の中枢を担うというビジョンのもと、ドバイ政府観光・商務局は世界中のオーディエンスのドバイに対する認知度の拡大、及び首長国への対内投資の牽引を使命としています。本国の観光分野における計画、管理、開発、そしてマーケティングにおける主要局であり、首長国の商業分野のマーケティングやプロモーション、また宿泊施設や旅行案内業者を含めた全ての観光サービスの許認可及び種別分類を担当しています。ドバイ政府観光局内のブランドや部門には、ドバイ・コンベンションやイベント局、ドバイ・フェスティバル、小売事業所(旧:ドバイイベントプロモーション事業所)が含まれます。ドバイ本局に加え、世界中に20か所のオフィスが設けられています。
URL:https://www.visitdubai.com/ja
公式Facebook:https://www.facebook.com/visitdubai.JP/
公式Twitter:https://twitter.com/visitdubai_jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/visitdubai.jp/?hl=ja





Source link

GENIC

6,293,284 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。