アメリカ生まれの人気者“チーズビスケット”をたっぷり楽しめる!テイクアウト限定「チーズバスケット」新登場!今だけ1.5倍増量中!

グルメ


シーフードレストラン「レッドロブスター」はテイクアウト限定で人気のチーズビスケットを詰め合わせた「チーズバスケット」の販売を開始いたします。新登場キャンペーンとして通常10ピース1,800円(税込)のところを価格はそのまま15ピースに増量中です。一部店舗ではデリバリーも対応しております(価格は異なります)。
レッドロブスタージャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表:大塚啓)が運営するシーフードレストラン「レッドロブスター」では、2021年5月17日(月)より、テイクアウト限定「チーズバスケット」の販売を開始いたします。「チーズバスケット」とは、世界中のレッドロブスターで愛され続けるサイドメニュー「チーズビスケット」をご家庭でも様々なシーンやバリエーションでお楽しみ頂けるように大容量で詰め合わせたメニューです。通常は10ピース1,800円(税込)での販売のところ、新登場キャンペーンとして同価格で15ピースの販売をいたします。(※一部店舗実施のデリバリーサービスに関しては価格が異なります。)

チーズビスケットとは?
数店舗でのテスト販売を終えた後、日本では2020年10月より正式に店舗販売がスタートいたしました。濃厚なチェダーチーズとガーリックの風味がクセになる、スコーン風のサイドメニューです。アメリカのレッドロブスターの歴史の中で最も多くのお客様に愛され、食べ続けられてきており、シグニチャーフードとして今もなお支持されています。ビスケットという名前からお菓子のようなイメージを持たれる方も多いですが、実際はスコーンのような食感で、単品で食べても、メイン料理と合わせても良しの万能メニューです。さらに軽食からスイーツまで幅広くアレンジ出来るため、おうち時間でのお食事等の様々なシーンにもぴったりです。

店舗の味をそのままに、皆様のおうち時間の一助となれるようにレッドロブスターは食の面から応援いたします。店demo家demoレッドロブスターをお楽しみ下さい。

【レッドロブスター テイクアウトサービス】
https://takeout.epark.jp/contents/brand/eparktakeout-redlobster/

<テイクアウト限定「チーズバスケット」販売店舗>
・東京都:練馬関町店、上板橋店、武蔵野関前店、北小岩店、上池台店、多摩境店
・神奈川県:江ノ島店、新本牧店、大和店、東戸塚店、逗子店
・千葉県:新松戸店、みつわ台店、舞浜イクスピアリ店
・埼玉県:川口店
・山梨県:甲府店
・愛知県:名古屋港ガーデンピア店
・長崎県:ハウステンボス店
計 18店舗
※現在休業中のお台場店・ユニバーサル・シティウォーク大阪店は営業再開後販売開始いたします。
※変更になる場合もございますので予めご了承下さい
※一部店舗ではデリバリーも実施しております。(ご提供価格は異なります。)

【現在の営業状況・新型コロナウイルス感染拡大防止における対応について】
政府より発出された緊急事態宣言並びに自治体からの要請を受け、現在、営業時間短縮並びに一部店舗では休業しております。
お客様に安全な環境で安心してお食事をして頂くために、そして従業員に安心して働いてもらうために「安心・安全」を確保するための様々な取り組みを継続しております。

<新型コロナウイルス感染拡大防止策について>
http://www.redlobster.jp/covid19

【シーフードレストラン「レッドロブスター」とは】
1968年アメリカで誕生し、1982年に日本に上陸したシーフードレストランチェーン。
レッドロブスター最大の武器は何といっても美味しいシーフードを使ったメニュー。カナダから直送される身の詰まったライブロブスター、様々な調理方法でお楽しみ頂けるオイスター、旨味たっぷりのクラブやシュリンプがその代表です。さらにジューシーなステーキや、ピザやパスタ、パエリアなどご家族やカップルなど老若男女を問わずお楽しみ頂けるメニューをバラエティ豊かにご用意しております。



Source link

GENIC

6,354,549 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。