ソフトクリーム専門店のレシピから生まれた「マリトッツォ」のお取り寄せ通販をスタート!

グルメ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインストア開始の経緯

プレミアムミルクマリトッツォプレミアムミルクマリトッツォ

2021年3月のDAIMYO SOFTCREAM マークイズ福岡ももち店オープンと同時に、試験的に販売開始したマリトッツォを発売いたしました。

都心部から外れた立地にもかかわらず、最繁時にはお求めのお客様が列をつくる人気商品となりました。県外の方からも、通販で購入したいというお声をいただき、コロナ禍におけるステイホームの習慣からも、自宅でスイーツを楽しみたいというリクエストを受け、通販で販売できる商品開発を行いました。

各種ミルククリームの鮮度保持のため、急速冷凍で新鮮なまま冷凍保存する検証と、解凍時の味を損なわない工夫を施しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインストアの特徴

▼DAIMYO SOFTCREAM オンラインストア
https://ec.daimyosoftcream.com/

プレミアムマリトッツォ単品を販売するオンラインストアです。
今後、新しいフレーバーや新商品が追加される予定です。

テスト販売時には、大きな告知をしていないにも関わらず、想定を遥かに上回るご注文をいただき、販売を一時停止させていただきました。
現在では、生産体制の見直しにより、安定的に商品を供給できるようになりましたが、販売予定数を超えてしまった場合には、次回販売予定日の午前10時より、販売再開いたします。
確実にお求めいただくには、ニュースレターへの登録をおすすめします。

 

なお、オンラインストアはECプラットフォーム「Shopify」を採用し、シンプルかつ高性能な購入体験を実現しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ マリトッツォとは

パン生地にミルククリームをたっぷりと挟んだ、イタリア・ローマ生まれの伝統的なパン菓子です。

イタリアでは、カフェの朝食として食べられたり、菓子店で買うのが一般的で、伝統的なマリトッツォには、松の実やオレンジピールなども加えられています。
朝食やおやつにもぴったりな、いま日本で大注目のスイーツです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 当店のプレミアムミルクマリトッツォの特徴

3種類のクリームを贅沢に使用した、極上のマリトッツォ。より美味しいクリームを目指し、一層目にチーズの入ったエアリーホイップクリーム、二層目にソフトクリームをベースにした自家製濃厚ミルククリーム、そして三層目によりコクを出すために作られたカスタードクリームを絞りました。

 

パンは福岡の人気店「バールヴィータ」とコラボして「プレミアムミルクマリトッツォ」に最適なもっちりパンを使用しています。ボリューミーな見た目ですが、決して甘ったるくなく、最後まで美味しくお召し上がりいただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ DAIMYO SOFTCREAM とは

福岡に4店舗、大分に1店舗、東京に1店舗(渋谷 MIYASHITA PARK内)を構えるソフトクリーム専門店。

2021年3月に福岡で4店舗目となるMARK IS福岡ももち店をオープン。

実店舗でのプレミアムミルクマリトッツォの店頭販売は、MARK IS福岡ももち店のみでの取り扱いとなります。
6月以降、各店舗での販売も計画中です。

店舗一覧
・大名店
・博多駅店
・福岡パルコ店
・マークイズももち店
・大分店
・渋谷 MIYASHITA CAFE 店

DAIMYO SOFTCREAM マークイズももち店
所在地 :〒810-8639 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2-1
営業時間:10時〜21時(LO.20時45分)
※時短営業等により、営業時間が変更となる場合があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社名  :株式会社EFM
所在地  :〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-12-32 宮田ビル1F
電話   :092-724-9844
代表取締役:杉山 芳文
事業内容 :DAIMYO SOFTCREAM 運営
      FUKUOKA CRAFT 店舗及びビール醸造
      メキシコ料理レストラン Elborracho運営
創業   :2002年
資本金  :10,000,000円

 

 

 



Source link

GENIC

6,354,556 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。