今田美桜さんが 美しく4変化!“花束みたいなまつ毛”で魅了する、ファシオ新ビジュアル9月7日(水)より公開。

アイドル

株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、メイクアップブランド 『ファシオ』のブランドミューズである今田美桜さんを起用した新ビジュアルを9月7日(水)より公開します。 
 ブランド初となるカラーマスカラ「パーマネントカール マスカラ ハイブリッド」で目もとを彩った今田美桜さん。青いカーネーション、ピンクのカスミソウ、ミモザ、チョコレートコスモスの花言葉からインスピレーションを受けた色味は、まさに秋色ニュアンスカラー。それぞれ、洗練された印象、やわらかな印象、ヘルシーな印象、華やかな印象と、まなざしや表情を4変化する今田さんをご覧いただけます。

​ マスク生活が当たり前になった今、目もとのカラーで印象の変化を楽しむ人が増えた背景を受け、『ファシオ』が9月16日(金)にカラーマスカラを限定発売。まつ毛に塗布するだけで、目もとが華やかに彩られ、新しい自分との出会いが楽しめる4色展開のマスカラです。

  • 〈撮影エピソード〉

今田さん一番のお気に入りの「青いカーネーション(永遠の幸福)」はブルーの花々やオブジェが飾られたダイニングテーブルを前にして、普段見せないようなクールな表情でマスカラを塗布。
「ピンクのカスミソウ(切なる願い)」はピンク色の大きな花束を抱えて、切ない表情でたたずんでいます。
「ミモザ(秘密の恋)」では咲き誇る秘密の花園の中、目を閉じた今田さんはまるで眠り姫のよう。
「チョコレートコスモス(恋の思い出)」はコスモスを纏い、物想いにふけながらうっとりとした表情を見せています。
撮影当日、それぞれの花言葉を持つドライフラワーが集められた撮影セットの美しさを前に、今田さんはテンションが上がっているご様子。いざカメラを向けられると、今田さんご自身のまつ毛の色に合わせて女優スイッチが入り、世界観に没入し、見事に表情を切り替えていく姿に、スタッフ一同が魅了されました。
 

  • 〈商品概要〉

今回9月16日(金)より限定発売される、ブランド初のカラーマスカラ「ファシオ パーマネントカール マスカラ ハイブリッド」は、まつ毛に塗布するだけで、洗練された印象、やわらかな印象、ヘルシーな印象、華やかな印象と、新たな自分との出会いが楽しめるこだわりの4色展開。「永遠の幸福」「切なる願い」「秘密の恋」「恋の思い出」と、それぞれの色から連想される花言葉を名付けた各カラー名称にもご注目ください。
 


■商品特長

◇ファシオ パーマネントカール マスカラ ハイブリッド(ロング)
 6g全4色
2022年9月16日(金)限定発売


花束みたいなまつ毛へ。ドライフラワーを想起させる柔らかな4色展開の、秋の限定カラーマスカラ。2022年秋のテーマ“Dry Flower Collection”に沿って、窓辺においたドライフラワーに、外からの柔らかな日差しが降り注ぐような、ゆったりとした情景を感じさせるカラーに仕上げました。お湯と洗顔料で落とせるウォータープルーフタイプです。
 <配合成分>

・ウルトラロングラッシュファイバー成分
表面の凸凹がまつ毛にしっかりと密着し時間がたっても繊維が落ちてきません。
長さの異なる繊維同士がまつ毛にきれいに重なり、塗るたびに自然にロングなまつ毛を演出します。

・パーマネントカール成分
強度のある植物性ワックスが、つけたてのカールをきっちりキープ。
自然なツヤ感を与えながら上向きカールが持続。

・ネオイージーオフ成分
お湯によって膜が柔らかくなり、ウォータープルーフでありながら
お湯と洗顔料でスムーズにマスカラを落とすことができます。

・フェザーフィット成分
つけている感じがしない、ふわっと軽い使用感を演出。一体化したようにメイクに馴染みます。

・ウォータープルーフ&皮脂プルーフ成分
涙・皮脂・擦れに強く、カールが一日持続します。10時間化粧もちデータ取得。
※KOSE調べ。個人差があります。

・5種のオーガニック植物抽出成分・スクワラン(エモリエント)
優しい使い心地にこだわった設計です。

5種のオーガニック植物抽出成分はオリーブ果実油・ホホバ種子油・サフラワー油・シア脂・ゴマ種子油。
パーマネントカール成分はヒマワリ種子油・カルナウバロウ。ネオイージーオフ成分は(アクリレーツ/VA)コポリマー・ステアロイルメチルタウリンNa。
フェザーフィット成分はラウロイルリシン。ウルトラロングラッシュファイバー成分はPET。皮脂プルーフ成分はトリメチルシロキシケイ酸。

 
■カラーラインナップ
・101 永遠の幸福(青いカーネーションの花言葉)

 透明感を与えるダスティブルー


・102 切なる願い(ピンクのカスミソウの花言葉)
 儚げな目もと演出するベージュピンク


・103 秘密の恋(ミモザの花言葉)
 ヘルシーキュートな印象をあたえるミルキーオレンジ

・104 恋の思い出(チョコレートコスモスの花言葉)

 愛らしい目もとを演出するボルドー

  • 〈出演者プロフィール〉

今田美桜(いまだ みお)
2016年に現事務所からのスカウトをきっかけに上京。
ドラマ「花のち晴れ〜花男NextSeason〜」「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」「ドクターX 外科医・大門未知子」「半沢直樹」「おかえりモネ」に加え、2022年「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」などの話題作に数多く出演。映画では「ヲタクに恋は難しい」「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」「東京リベンジャーズ」などに出演し、2023年には「わたしの幸せな結婚」「東京リベンジャーズ2」の映画出演も決定している。

『ファシオ』特設サイト https://www.kose.co.jp/fasio/lp01/
『ファシオ』 ブランドサイト https://www.kose.co.jp/fasio/
『ファシオ』 公式Instagramアカウント https://www.instagram.com/fasio.official
『ファシオ』 公式Twitterアカウント https://twitter.com/_fasio_

GENIC

9,823,368 views

GENIC PRESS(ジェニックプレス) インスタ映えスポットや人気の投稿を共有し、宣伝したり、モデルさんの活動などを配信するソーシャルメディア?  モ...

プロフィール

関連記事一覧

記事一覧