ジョイゾー、自治体のデジタル変革を加速する「ジチタイ39」リリース

ジョイゾー、自治体のデジタル変革を加速する「ジチタイ39」リリース
地方自治体
記事の購読時間: < 1
ジョイゾー、自治体のデジタル変革を加速する「ジチタイ39」リリース

株式会社ジョイゾー(本社:東京都江東区、代表取締役社長:四宮 靖隆 以下、ジョイゾー)は、自治体業務のDXを実現する新サービス「ジチタイ39」を2024年6月11日より提供致します。「ジチタイ39」はサイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:青野 慶久 以下、サイボウズ)が提供する「kintone(キントーン)」を活用して、自治体の業務に特化したクラウド型業務システムをパッケージとして提供するサービスです。39種類の業務に対応したシステムを10業務390万円で提供いたします。対応業務は今後も増やしていく予定となっております。

サービスリリースの背景

総務省の「

令和5年度地方公共団体における行政情報化の推進状況調査

」によると、テレワークの導入状況が市区町村では約40%が未導入、また、業務システムとして文書管理システムにおける電子決済を導入しているのも35.5%の自治体しかおらず、DX推進が遅れているのが実状です。これにはDX推進のための専門知識を持った人材の確保や予算の確保が難しく、紙によるアナログな運用や多岐にわたる自治体特有の業務に合わせたシステムの導入が難しいという背景があることが予想されます。

そのような課題を解決する新サービスとして、自治体の業務に特化した業務システムを業務単位でパッケージとして提供し、カスタマイズもノーコードで行える「

ジチタイ39

」をリリースしました。

サービスの特徴

  • システム基盤には

    多くの自治体で導入実績があるkintone

    を採用しています。すでに

    kintoneを利用している自治体も導入いただけます。

  • 各業務に特化したシステムのため、導入後すぐにご利用いただけます。

  • ノーコードツールであるkintoneが基盤となるため、自分たちの手で柔軟に業務に合わせたシステムの改修ができます。

    kintoneと連携サービスを組み合わせることで、活用できる範囲が広がり効率的に業務改善を進められます。

サービスの内容

ジチタイ39は以下のような4つのステップに分かれています。現在の課題やご希望をヒアリングさせていただき、最適な業務システムパッケージをご提案いたします。

ジョイゾー、自治体のデジタル変革を加速する「ジチタイ39」リリース

現在、以下のパッケージをご用意しています。ジチタイ39では、各課の業務に対応したシステムから10業務、お選びいただけます。

ジョイゾー、自治体のデジタル変革を加速する「ジチタイ39」リリース

所管課

業務システム名

人事課

新規採用職員管理

会計年度職員採用配置管理

自己申告書管理

被服貸与

健康診断申込管理

政策課

課題共有

審議会委員・委員会委員管理

業務マニュアル共有

庁内照会・調査

総務課

議会答弁管理

文書管理

選挙管理委員会

投票速報報告

投票所備品管理

選挙事務アルバイト管理

教育委員会

後援申請

学校施設管理

学校施設修繕依頼

財産管理課

市施設管理カルテ

施設修繕依頼

公用車管理

行政財産使用許可管理

防災課

避難所開設受付

要支援者名簿管理

災害パトロール報告

防災備品管理

情報システム課

アカウント管理

DX事例共有

作業時間計測

道路建設課

道路占用管理

道路修繕報告

広報広聴課

問合せ管理

プレスリリース・記者会見管理

介護保険課

介護認定審査会開催補助

要介護認定進捗確認

子ども家庭支援課

児童みまもり(児童虐待防止)

生活環境課

ごみ集積所管理

福祉課

給付金申請

会計課

消耗品管理

保育課

保育施設報告管理

価格


10業務:390万円(税抜き)


※11業務以上の契約も可能となります。


ジチタイ39に関するお問い合わせ

ジチタイ39に関するお問い合わせは以下のメールアドレスまたは問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせ先:info@joyzo.co.jp

ジチタイ39 先行導入自治体:鹿児島県指宿市

ジチタイ39のリリースに先立ちまして、鹿児島県指宿市様の一部業務にて、先行導入が実現しました。指宿市様は、自治体のDX推進を目的とした「

ノーコード宣言シティー

」(主宰

:ノーコード推進協会)の第1次宣言自治体として参加するなど、積極的なDX推進を進めています。

ジチタイ39においては、窓口業務の効率化の観点から、作業時間計測のパッケージを導入し、データ分析に活用しています。

指宿市役所様からのコメント

令和6年4月より窓口業務の実態把握に係るデータ収集,分析を行うためのkintone利用に際して、株式会社ジョイゾー様に伴走支援を依頼しました。伴走支援の際には、kintoneを上手に使おうとするのではなく、現在のプロセスを理想の状態に近づけるための手段の一つにkintoneを効果的に活用することが重要であるとアドバイスをいただきました。

今回、リリースされました「ジチタイ39」についても、ジョイゾー様らしく、自治体サービスを提供する上で重要となる業務プロセスに関する内容が多いと感じました。

今回の新サービスが人口の減り続ける現代において、自治体業務を変革し行政サービスの向上に寄与することに期待したいです。


指宿市

エンドースメント

サイボウズ株式会社は株式会社ジョイゾーの自治体業務のDXを実現する新サービス「ジチタイ39」の提供を心より歓迎いたします。株式会社ジョイゾーが多くの自治体支援で培ってきた業務改善ノウハウをベースに、お客様のDXを推進していくことを期待しています。今後もパートナーシップを深めて、お客様に最適なソリューションをご提供いたします。


サイボウズ株式会社 執行役員 営業本部長 玉田 一己


kintone とは

東証プライム上場企業の3社に1社を含む、34,000社以上が利用しているサイボウズのノーコード・ローコードツール。ITの知識がなくても自社の業務に合わせたアプリを作成でき、日々変化する業務にあわせた改良も簡単に素早くできます。主な機能として「データベース+ワークフロー+コミュニケーション」の特性があり、顧客管理、出張申請、業務日報など幅広い用途で活用できるため、現場主導の継続的な業務改善を実現します。

製品サイト:

https://kintone.cybozu.co.jp


基本情報

企業名:株式会社ジョイゾー

設立  :2010年12月

代表者:代表取締役 四宮 靖隆

所在地:東京都江東区東陽4-10-4 東陽町SHビル7F

概要  :kintoneに特化した業務改善開発のためのスペシャリストを擁し、人工商売に依存しないアジャイルな開発アプローチでビジネス変革をもたらす

URL  :

https://www.joyzo.co.jp/

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー