筑波大学の施設のネーミングライツを取得

筑波大学の施設のネーミングライツを取得
大学
筑波大学の施設のネーミングライツを取得
【中古】 経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる / (株)日本総合研究所 経営戦略研究会, 手塚 貞治 / 日本実業出版社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
【中古】 新・観光立国論 モノづくり国家を超えて / 寺島 実郎, 一般財団法人 日本総合研究所 / NHK出版 [単行本(ソフトカバー)]【メール便送料無料】【あす楽対応】
【中古】 「団塊」退職で変わる経済伸びるビジネス 人口動態から読むこれからの10年 / 日本総合研究所 / 東洋経済新報社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
記事の購読時間: < 1

本ネーミングライツの対象となるのは、筑波大学の第三エリアに位置する「3A棟3A204講義室」(以下「本施設」)です。本施設は、筑波大学第三エリアで最大の講義室であり、講義だけでなく学生の課外活動、講演会、式典など幅広く活用されています。本ネーミングライツの契約期間である2024年5月1日から2027年4月30日までの3年間、『日本総研Lecture Room(ニホンソウケン レクチャールーム)』の愛称で利用されます。

筑波大学が講義室を対象としたネーミングライツに関する契約を締結するのは、本ネーミングライツが初めてです。


筑波大学の施設のネーミングライツを取得


筑波大学の施設のネーミングライツを取得

本施設の開設を記念して、2024年6月5日(水)にオープニングセレモニーを開催しました。

筑波大学の施設のネーミングライツを取得


左から筑波大学 藪野理工学群長、加藤副学長、日本総研 寄高専務、大竹人事部長


左から筑波大学 藪野理工学群長、加藤副学長、日本総研 寄高専務、大竹人事部長

日本総研は、今後も幅広い分野で筑波大学をはじめ多くの大学と連携強化を進めてまいります。

■本件に関するお問い合わせ先

広報部 山口  電話: 080-7154-5017

筑波大学 前期日程 2024年版【3000円以上送料無料】
【中古】筑波大学(一般選抜) 2022年版 / 教学社編集部【編】
筑波大学(推薦入試) (2025年版大学入試シリーズ) [ 教学社編集部 ]

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー