【IBEX】特別塗装機『むすび丸ジェット』がリニューアルします

【IBEX】特別塗装機『むすび丸ジェット』がリニューアルします
サービス
記事の購読時間: < 1
 アイベックスエアラインズ株式会社(本社:東京都江東区、以下 IBEX)は、2018 年に締結した宮城県との包括連携協定に基づく取組みの一環として特別塗装機『むすび丸ジェット』(機体番号:JA14RJ)を運航しておりますが、2024 年 6 月 29 日より新デザインで運航することを決定しました。

 今回のリニューアルでは、飛行機外側のデザインを一新するほか、機内誌での特集や機内各所に仙台・宮城PRキャラクター「むすび丸」を散りばめるなど、飛行機の内・外から「宮城県」を体感できる空間作りを目指します。

 3代目となる新デザインのキャッチコピーは「よりどり☆みやぎ」。「空を飛んで旅する喜び」「宮城が有する豊富な観光コンテンツのPR」をテーマに、機体外側デザインを一新します。また、特別描き下ろしのむすび丸もポイントです。ぜひご期待ください。

※新デザインは2024年6月29日(日)仙台空港にて開催の就航記念セレモニーにて発表いたします。

初便は2024年6月29日(日)の IBEX41便(仙台発 14:05/広島着 15:40)を予定しています。なお、IBEX就航全路線に投入されます。


初代 むすび丸ジェット
初代 むすび丸ジェット


2代目 むすび丸ジェット
2代目 むすび丸ジェット
IBEXは、仙台空港を運航拠点とする日本の地方都市間を結ぶリージョナルエアラインです。仙台空港からは、北海道(新千歳)・名古屋(中部)・大阪(伊丹)・広島・福岡の5都市へ1日16便・32往復を運航。仙台空港発着数No.1。

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー