モノクロームが壁&屋根一体型太陽光パネル”Roof–1”の技術提供をする、無印良品「インフラゼロでも暮らせる家…

モノクロームが壁&屋根一体型太陽光パネル”Roof–1”の技術提供をする、無印良品「インフラゼロでも暮らせる家...
エネルギー
記事の購読時間: < 1


モノクロームが壁&屋根一体型太陽光パネル”Roof–1”の技術提供をする、無印良品「インフラゼロでも暮らせる家...

※「ゼロ・プロジェクト」について

エネルギーや生活水などを既存のライフラインに依存しないモバイルユニットを移設・組み合わせることでインフラの整わない場所でも自由自在に暮らすことのできる移動式住宅の実証実験を2023年3月より行っています。


壁&屋根一体型太陽光パネル Roof–1


壁&屋根一体型太陽光パネル Roof–1


  • インフラゼロでも暮らせる家の試泊 実証実験

目的:

実際に生活いただくことで課題や要望を収集し、2025年の実用化に向けて精度を高めるため。

概要:

試泊いただく方を特設サイトで募集し、選考後、1泊~3泊程度実際に試泊していただき、住み心地や仕様・設備に関する課題・要望についてレポートしていただきます。


期間:

3つの期間を設けて募集いたします。 ※応募者多数の場合は選考して選定

(終了)第一ターム 試泊日:5月 3日 – 5月27日の週末  申込日:4月18日 – 4月24日

第二ターム 試泊日:7月12日 – 8月5日の週末  申込日:5月31日 – 6月23日

第三ターム 試泊日:9月13日 – 9月30日の週末 申込日:8月19日 – 9

応募URL:

https://www.muji.net/ie/infrazerohouse/form/



  • Roof-1について

Roof-1は金属屋根に特殊加工した太陽光セルを組み込むことで、普通の屋根にしか見えないデザインを実現した屋根一体型太陽光パネルです。一般的な住居用太陽光パネルは屋根、架台、太陽光パネルを設置するのに比較し、屋根だけの設置となるため1回の施工で完了します。Roof-1は耐候性の高いフッ素塗膜に守られているため、30年間メンテナンス不要(1*)。10年~15年ごとの太陽光の脱着と再塗装が必要な一般的な屋根に架台式太陽光パネルを設置した場合と比べて、トータルコストを抑えることができます。一。太陽光モジュールは25年間無償出力保証(*2)、さらに金属屋根は30年間無償保証(*3)です。

詳細は弊社ホームページ

https://www.monochrome.so/roof

)をご覧ください。

*1:金属屋根部分にフッ素塗膜を使用

*2:公証最大出力が保証出力に対して基準値未満(1年後 97%、10年後 90%、25年後 80%)の場合に保証します。

*3:塗膜および穴あき保証。

  • モノクロームについて

モノクロームは、創業者の梅田優祐が自宅を建設する際に、理想の住宅用太陽光パネルと、つくられた自然エネルギーを効果的に制御するためのソフトウェア(HEMS)が存在しない問題に直面したことをきっかけに、その問題を解決するため、2021年7月に設立された会社です。



<会社概要>

会社名: 株式会社モノクローム

代表者:梅田 優祐

設立:2021年7月

事業内容:屋根一体型太陽光パネルとHEMSの開発

公式HP:

https://www.monochrome.so/

Instagram:@monochrome.so

X:@monochrome.so

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー