パルコがECOMMITと連携し、資源循環サービス 「PASSTO(パスト)」による衣類回収をPARCO5店舗で6月15日より…

パルコがECOMMITと連携し、資源循環サービス 「PASSTO(パスト)」による衣類回収をPARCO5店舗で6月15日より...
エコ
記事の購読時間: < 1
パルコがECOMMITと連携し、資源循環サービス 「PASSTO(パスト)」による衣類回収をPARCO5店舗で6月15日より...

商業デベロッパーとして小売業のビジネスを展開する株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、 代表取締役兼社長執行役員:川瀬 賢二)は、循環型社会に向けた不要品の回収・再流通のインフラを構築する株式会社ECOMMIT(本社:鹿児島県薩摩川内市、代表取締役CEO:川野 輝之、以下「ECOMMIT」)と、地域の廃棄物の削減・資源循環への貢献を目的として、ECOMMITが提供する、不要品の回収・選別・再流通を一気通貫で行うサービス「PASSTO(パスト)」を、2024年6月15日より、計5店舗(渋谷PARCO・池袋PARCO・吉祥寺PARCO・ひばりが丘PARCO・調布PARCO)に導入し、衣類・ファッション雑貨の不要品回収を開始します。

パルコがECOMMITと連携し、資源循環サービス 「PASSTO(パスト)」による衣類回収をPARCO5店舗で6月15日より...

実施内容

「PASSTO(パスト)」を設置し、不要品(衣類・ファッション雑貨)を回収します。回収した不要品は、ECOMMITにより国内外でリユース品として再流通させるほか、リユースが難しいものに関してはリサイクルパートナーを通じて再資源化を行います。回収は、各館内共用部に設置する回収BOXにお持ち込みいただきます。

パルコがECOMMITと連携し、資源循環サービス 「PASSTO(パスト)」による衣類回収をPARCO5店舗で6月15日より...

PASSTOは、持ち込まれた不要品を受け取り、ECOMMITが不要品の回収・選別・再流通を一気通貫で行うオリジナルブランドのサービスです。

PASS TOを短縮した造語で、「次の人に渡す、未来に渡す」を意味しています。人々の暮らしに一番身近な資源循環の入口となることで、人々がより気軽に資源循環へ参加できる場を創出することにより、サーキュラーエコノミーの実現を目指します。

PASSTO


https://www.passto.jp/

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー