オープンが製造業DX展 [東京]に出展 現場に残る紙・非効率業務を改善するSaaS「オペトラ」を展示

オープンが製造業DX展 [東京]に出展 現場に残る紙・非効率業務を改善するSaaS「オペトラ」を展示
Webサイト
記事の購読時間: < 1

オープングループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)の子会社であるオープン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:石井 岳之、以下「オープン」)は、2024年6月19日(水)~21日(金)に開催される「第2回 製造業DX展 [東京]」に出展いたします。

オープンが製造業DX展 [東京]に出展 現場に残る紙・非効率業務を改善するSaaS「オペトラ」を展示

「第2回 製造業DX展 [東京]」はRX Japan株式会社が主催する、製造現場や工場内でのDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するIT製品やサービスが出展する展示会です。

業務デジタル化やスマート工場を目指す、製造業の情報システム、製造、開発、調達、品質、営業、経営企画部門などのユーザーが来場します。

オープンは、ノーコードで汎用性高くカスタマイズできるノンデスクワーカー向けDXSaaSの「オペトラ」を展示します。現場に残る紙業務や非効率な報告・承認業務などのDX化を手軽/簡単/安価に実現し、生産性向上/安全性向上/企業競争力強化にコミットします。ブースでは導入事例や、様々な業務フローにおけるデモを交えながら提案します。また無料トライアルのご案内も行います。



■ 出展概要

・展示会名称:第2回 製造業DX展 [東京](第36回 ものづくり ワールド [東京]内)

・会期   :2024年6月19日(水)~21日(金)10:00~18:00

※最終日のみ17:00まで

・会場   :東京ビッグサイト 東ホール・南ホール

・主催   :RX Japan株式会社

・開催概要 :

https://www.manufacturing-world.jp/tokyo/ja-jp/about/mdx.html

▼オープンブースについて

・小間番号:S8-15

オープンが製造業DX展 [東京]に出展 現場に残る紙・非効率業務を改善するSaaS「オペトラ」を展示



■「オペトラ」について

オープンが製造業DX展 [東京]に出展 現場に残る紙・非効率業務を改善するSaaS「オペトラ」を展示

「オペトラ」は紙、Excel、PDF、メール等にまたがっていた業務の実行に関連する工程を、ブラウザ上で一元管理できるフルデバイス対応の業務改善ツールです。ユーザーフレンドリーなUIで、社内外関係なく誰でも利用できることが特長です。

詳細につきましてはサービスページ:

https://tinyurl.com/mrypsxth

をご覧ください。


【会社概要】



■オープン株式会社(





https://open.co.jp/







・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F

・設立   :2013年7月

・代表者  :代表取締役執行役員社長 石井 岳之

・資本金  :3,000万円

・事業内容 :スマートロボット(RPA、AI)を活用した情報処理サービス、

コンサルタント事業

スマートロボット(RPA、AI)を活用したアウトソーシング事業

スマートロボット(RPA、AI)を活用したデジタルマーケティング、

オンライン広告事業

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー