X-Rite Day@ Odaiba (体験型内覧会&リアルセミナー)「これからの色の品質管理 ―PANTONEでの色指定から測…

X-Rite Day@ Odaiba (体験型内覧会&リアルセミナー)「これからの色の品質管理 ―PANTONEでの色指定から測...
半導体
記事の購読時間: < 1


X-Rite Day@ Odaiba (体験型内覧会&リアルセミナー)「これからの色の品質管理 ―PANTONEでの色指定から測...

【概要】

デジタルカラースタンダードを使用したパッケージの色管理方法やリモートカラーコミュニケーションの方法について、実際にご体験いただきながらご紹介します。 さらに、Adobeインストラクターの大倉氏によるゲスト講演では、PANTONEを使用してデザインする方法について解説します。

【日時】

2024年7月12日(金) 13:00~17:30 (懇親会 17:30~19:30)

【場所】

エックスライト お台場オフィス

〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟 6階

(ゆりかもめ テレコムセンター駅 下車すぐ)

【参加費】

無料

【申込方法】

下記リンクよりお申込みください。


https://forms.microsoft.com/r/dJFGjqeFzi

【内覧会】

カラーマネジメントに役立つ最新の機器・ソフトウェアをお手に取っていただきながら、下記コーナーにて、実際に体験いただけます。

(1)  eXact 2による色の数値化体験

微妙な色の違いを測色計で測るとどのくらい数値が異なるのか?サンプルをお持ちいただいたお客様には、その場で測定した色のデジタルデータをCxFファイル形式でお持ち帰りいただけます。

(2)  ライティングブース体験

色を正しく見るためには、標準光源装置が必要です。ご自身の目でお確かめください。

(3)  i1(アイワン)によるカラーセレクター体験

カラーセレクターなど、i1の便利な機能をご紹介します。

(4)  スキャニングコーナー

色調管理システム eXact Auto Scan(イグザクトオートスキャン)とIntellitrax(インテリトラックス)の違いをご紹介します。

(5) NetProfiler(ネットプロファイラー)コーナー

NetProfilerによる装置最適化方法をご紹介します。NetProfilerが対象でない500シリーズやSpectroeye(スペクトロアイ)シリーズをお使いのお客様につきましては、測色計を当日お持ちいただけましたら、精度チェックを実施します。

(5)  調色ソフトコーナー

2024年5月に新発売した、世界初・クラウドベースの調色ソフトウェアAutura Inkをご体験いただけます。世界で使用されている調色ソフト、IFS(Ink Formulation)もご紹介します。

【セミナー】

内覧会と平行して、リアルで各種セミナーを開催いたします。

(1)  13:15~ オープニング これからの色の品質管理と当社の役割

登壇者:エックスライト社 代表取締役 南 文輝

(2)  13:30~ デジタルスタンダードによるパッケージの色管理方法

登壇者:エックスライト社 担当部長 川守田 孝治

(3)  14:00~ デジタルスタンダードによる最新のカラーコミュニケーション

登壇者:エックスライト社 アプリケーションエンジニア 岡松 英二

(4)  15:00~ <デザイナー必見!>Adobe Illustrator 2024 (v28)におけるX-Riteの 「Pantone LIVE Design」のPantone プラグインの使用方法

登壇者:アドビ インストラクター・ジェネラリスト 大倉照結氏(Guest Speaker)

(5)  16:00~「Pantone LIVE Visualizer」を使用して基材が異なる時の色検索と指定方法

登壇者:エックスライト社 セールスマネージャー 藤井翔太

【懇親会】

テレコムセンターの展望室にて、お台場の夜景を見ながら懇親会を予定しております。

(お申込み制、参加無料)

【Pre-Webinar】

X-Rite Dayに先立ち、関連ウェビナーを開催します。

(1)  Pre-Webinar No.1  「 色の数値化と印刷の標準化」

登壇者:エックスライト社 アプリケーションエンジニア 岡松 英二

日時:2024年5月22日(金)14:00 – 14:45 配信@Zoom

内容:「もっと鮮やかに」「少し濁っている」…色を言葉で伝えることは簡単ではありません。ところが、現実には、現物色見本や完成品を目視で評価して、言葉で改善点を伝えなければならない場面は、まだまだ多いと思います。本ウェビナーでは、色を数値で捉えて標準化、適切に管理する方法についてご説明します。

<本ウェビナーの配信は終了いたしました。アーカイブ配信動画と資料をご提供しますので、

弊社までお問い合わせください。>

(2)  Pre-Webinar No.2「エックスライトのPrint Quality Program」

登壇者:エックスライト社 担当部長 川守田 孝治

日時:2024年6月26日(水)14:00-14:45 @Zoom

内容: エックスライトは、グローバルブランドの色の指定や管理をサポートしており、導入企業数は、年々増えています。日本でも、現物色見本を使わずに数値で色を指定・管理することについて聞く機会も増えているのではないでしょうか?本ウェビナーでは、なぜ、グローバルブランドは、色の指定に数値・デジタルデータを使用するのか?について実際の導入事例にも触れながらご説明します。

■ 会社概要

社名        : ビデオジェット・エックスライト株式会社(エックスライト社)

代表者       : 代表取締役社長 南 文輝

所在地    : 〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F

URL  :

http://www.xrite.com/ja-jp

エックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。 カラー業界のリーダーであるパントン社を所有するエックスライト社では、測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。カラーのインスピレーション、選択、測定、調合、コミュニケーション、マッチングに対するエックスライト社の専門知識は、常に正確なカラーを確定し、品質の改善およびコストの削減を応援します。

関連記事一覧

記事一覧

カテゴリー